ラブライフに革命を起こしたのはイケメン医師!? 『ヒステリア』予告編解禁!

1890年、ヴィクトリア王朝時代の高貴なるマダムたちのラブライフに革命を起こした、女性のための“大人のおもちゃ”の誕生秘話を

最新ニュース
『ヒステリア』  -(C) 2010 Hysteria Films Limited, Arte France Cinema and By Alternative Pictures S.A.R.L.
  • 『ヒステリア』  -(C) 2010 Hysteria Films Limited, Arte France Cinema and By Alternative Pictures S.A.R.L.
  • 『ヒステリア』  -(C) 2010 Hysteria Films Limited, Arte France Cinema and By Alternative Pictures S.A.R.L.
1890年、ヴィクトリア王朝時代の高貴なるマダムたちのラブライフに革命を起こした、女性のための“大人のおもちゃ”の誕生秘話を描いた『ヒステリア』のポップな色合いが印象的なポスタービジュアルと予告編がシネマカフェだけに到着した。

第二次産業革命真っ只中、19世紀のロンドンで若き医師モーティマー・グランビルがいかにして世界初の電動バイブレーターを発明したか、そしてこのバイブレーターこそが当時、初めて特許を得た医療電気製品の一つであったか、という驚きの真実を痛快なテンポで爽やかに描く。

今回届いた予告編では、“ヒステリー”と呼ばれる女性特有の病気が蔓延していた時代に、ジョナサン・プライス扮するダリンプル医師と美男子で真面目すぎる若き医師・グランビル(ヒュー・ダンシー)が彼女たちを救おうと立ち上がる姿が映し出されている。その医療行為を激しく非難する最強の“ヒステリー女”と称された女性、ダリンプルの娘・シャーロット(マギー・ギレンホール)も登場。アカデミー賞ノミネート女優であるマギーと英国の若手実力派俳優・ヒューの競演も楽しみだ。

“性”を楽しむことを罪とされ、過剰な性的抑圧に苦しんでいたこの時代の女性たちに、“快楽の悦び“と“心の充足”をもたらしたこの革命。本作をきっかけに、悦びに目覚める女性たちがさらに増えるかも…? “自立への目覚め”と“性の解放”を遂げていく女性たちの姿をまずは少しだけ覗いてみて。

『ヒステリア』は4月20日(土)より全国にて公開。

※こちらの特別映像はcinemacafe.net記事ページより、ご覧いただけます。


(C) 2010 Hysteria Films Limited, Arte France Cinema and By Alternative Pictures S.A.R.L.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top