ヒュー・ジャックマンのファン垂涎? 究極の肉体美『ウルヴァリン』新ビジュアル解禁

日本を舞台に壮絶なバトルを繰り広げる超話題作『ウルヴァリン:SAMURAI』の公開日が、9月13日(金)に決定した。そしてその公開に先駆け、ヒュー・ジャックマンが極限まで

最新ニュース
『ウルヴァリン:SAMURAI』 -(C) 2013 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved
  • 『ウルヴァリン:SAMURAI』 -(C) 2013 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved
日本を舞台に壮絶なバトルを繰り広げる超話題作『ウルヴァリン:SAMURAI』の公開日が、9月13日(金)に決定した。そしてその公開に先駆け、ヒュー・ジャックマンが極限まで肉体改造を施した姿の新ビジュアルが解禁となった。

ワイルドな風貌に孤高の魂を宿し、あらゆる物質を切り裂く爪と驚異的な治癒力を持つ最強のスーパーヒーロー、ウルヴァリン。現代の日本を訪れた彼は、これまでの人生を一変させる宿敵と出会い、“限りある命”に直面する。果たして最強のヒーローの運命の行方は?

ヒューといえば、現在大ヒット中の『レ・ミゼラブル』出演のために、36時間もの間、水も飲まない過酷なダイエットを成功させたことが記憶に新しいが、今回お披露目されたビジュアルではとても同じ人物とは思えないファン垂涎のマッチョな肉体を披露している。これほどまでの完璧な肉体を見ると、“修正をしてるのでは?”と疑う声も聞こえそうだが、一切修正なしのヒュー自身の肉体だという。

ヒューにとってウルヴァリンは10年以上演じてきた愛着あるキャラクターであり、彼の思い入れも生半可なものではない。なんと本作のために2年間かけて肉体改造に挑み、そのうちの6か月間は友人のドゥエイン・ジョンソン(プロレスラー、俳優)のアドバイスで、毎日6,000キロカロリーを摂取したというのだ。

この肉体改造について、「肉体で怒りを表現するために、血管が浮き出すような動物的な体を作り上げたんだ」とインタビューで語っている。ワイルドでセクシーな肉体が映画の中でどんな輝きを放つのか。ファンは公開まで期待に胸がはち切れんばかりだ。

真田広之、TAO、福島リラなど日本人キャストも多数出演する『ウルヴァリン:SAMURAI』は、9月13日(金)よりTOHOシネマズ、日劇ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top