本場の映画セレブも熱い視線!「ビバリーヒルズ映画祭ジャパン」3月、いよいよ開幕

今年13回目を迎えるビバリーヒルズ映画祭(BHFF)は、2万人以上の映画関係者やヒットメーカーたちが華やかに集う国際映画祭。

最新ニュース
俳優の柏原収史さんと女優の田中美里がメイン司会者に決定
  • 俳優の柏原収史さんと女優の田中美里がメイン司会者に決定
  • 本場の映画セレブも熱い視線!「ビバリーヒルズ映画祭ジャパン」3月、いよいよ開幕
今年13回目を迎えるビバリーヒルズ映画祭(BHFF)は、2万人以上の映画関係者やヒットメーカーたちが華やかに集う国際映画祭。本映画祭に今年から新設された日本部門「ビバリーヒルズ映画祭ジャパン」の第1回目の開催が、いよいよ3月8日(金)~10日(日)に迫った。

初日8日のオープニング・セレモニーでは、豪華ゲストやノミネート作品の監督・俳優がレッドカーペットに登場。メイン司会者は俳優の柏原収史さんと女優の田中美里さんが務める。71カラットのダイヤモンドをイメージしたという代官山「Carato71」で開催されるこのセレモニーは、国内外からも熱い注目を集めそうだ。

作品エントリーは昨年から今年1月末まで受け付けられ、若手実力派・染谷将太が出演する瀬田なつき監督『5 WINDOWS』を始めとした短編部門5作品、長編部門5作品、長編ドキュメンタリー部門3作品、長編アニメーション部門1作品のノミネートが決定。各部門のグランプリは、本国のビバリーヒルズ映画祭に合わせてArclight Hollywoodで上映され、さらに最優秀作品=ファイナル・グランプリは、日本代表作品として4月24日(水)~28日(日)に開催される本選で上映される。

グランプリ発表となる最終日の授賞式では、柏原収史さんがオープニングに引き続き、女優の朱永菁さんとともに司会を務め、映画祭に華を添える。クリエーターたちの熱い思いがこもった作品がひしめくなか、記念すべき第1回の栄光を勝ちとり、本場の映画人たちにお披露目となるのは果たしてどの作品? 1DAYチケット、イベント参加のお申し込みはBHFF Japanオフィシャルサイトにて受付中!

「第1回ビバリーヒルズ映画祭ジャパン」
期間:3月8日(金)~10日(日)
会場:アキバシアター
公式サイト:http://www.beverlyhillsfilmfestival.jp/

※オープニング・セレモニー、授賞式の会場は異なりますのでご注意下さい。

オープニング・セレモニー
日時:3月8日(金)18:15開場/19:00開始(21時終了予定)
会場:代官山Carato71(東京・代官山)
参加費:10,500円(税込)

授賞式
日時:3月10日(日)18:30開場/19:00開始
会場:Copon Norp(東京・表参道)
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top