戦車も登場!『ワイルド・スピード EURO MISSION』オンライン限定予告映像が公開に

高級車を惜しげもなく爆破し、ド派手なカーアクションを展開する全世界累計1,500億円の超ド級大ヒットシリーズ第6弾『ワイルド・スピード EURO MISSION』。本作の日本での公開日が7月6日(土)に決定すると同時に、オンライン限定の予告編映像が到着した。

最新ニュース
『ワイルド・スピード EURO MISSION』 -(C) Universal Pictures
  • 『ワイルド・スピード EURO MISSION』 -(C) Universal Pictures
  • 『ワイルド・スピード EURO MISSION』 -(C) Universal Pictures
高級車を惜しげもなく爆破し、ド派手なカーアクションを展開する全世界累計1,500億円の超ド級大ヒットシリーズ第6弾『ワイルド・スピード EURO MISSION』。本作の日本での公開日が7月6日(土)に決定すると同時に、オンライン限定の予告編映像が到着した。

凄腕ドライバーコンビのドミニク(ヴィン・ディーゼル)とブライアン(ポール・ウォーカー)は、宿敵であるFBI特別捜査官ホブス(ドウェイン・ジョンソン)から前代未聞の協力要請を受ける。自由を得ることと引き換えに、2人はチームを結成してヨーロッパへ向かい、巨大犯罪組織の壊滅に乗り出す。しかしその組織には死んだはずのドミニクの元恋人・レティ(ミシェル・ロドリゲス)が関係していたのだった。

今回オンライン限定で公開された予告映像は、車が飛び、人も飛び、そしてなんと戦車までもがぶっ飛ぶという仰天シーンの連続。毎回想像を超えた超絶カーチェイスを繰り広げる『ワイルド・スピード』シリーズだが、本作ではさらに過激なアクションが連発! スケールアップしていることは間違いないようだ。また、前作『ワイルド・スピード MEGA MAX』で結成されたオールスターメンバーによる史上最速のドリームチームが再集結しているほか、死んだはずのドミニクの元恋人、ミシェル・ロドリゲス演じるレティも登場。レティに一体何があったのか、物語の行方も気になるところだ。

まずはこちらのオンライン限定の予告映像で、超ド級のアクションを体感してほしい。

『ワイルド・スピード EURO MISSION』は7月6日(土)より全国にて公開。

※こちらの予告編はcinemacafe.net記事内にてご覧いただけます。


(C) Universal Pictures
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top