亀梨和也主演作『俺俺』がイタリア上映決定! 「世界中に“俺”を増殖して」

亀梨和也(KAT-TUN)と奇才・三木聡監督がタッグを組んだ異色のコメディ『俺俺』。このたび、イタリア・ウディネ映画祭にて上映決定! 亀梨さん、三木監督から感激のコメントが到着した。

最新ニュース スクープ
『俺俺』 -(C) 2012 JStorm Inc.
  • 『俺俺』 -(C) 2012 JStorm Inc.
  • 加瀬亮(イヤミな上司・タジマ役)/『俺俺』 -(C) 2012 JStorm Inc.
  • 内田有紀(サヤカ役)/『俺俺』 -(C) 2012 JStorm Inc.
亀梨和也(KAT-TUN)と奇才・三木聡監督がタッグを組んだ異色のコメディ『俺俺』。このたび、イタリア・ウディネ映画祭にて上映決定! 亀梨さん、三木監督から感激のコメントが到着した。

原作は、「第5回大江健三郎賞」受賞の星野智幸による超リアル不条理小説。なりゆきでオレオレ詐欺をしてしまった主人公・均(亀梨さん)の前に、次々と同じ顔の“俺”が現れる。やがて、増殖した“俺”同士の削除が始まっていき…という奇想天外なストーリーが描かれる。

“まわりがみんな自分だったら楽なのに…”という誰もが一度は感じたことのある妄想を映像化させた本作。アイドル「KAT-TUN」としての活躍を始め、俳優やキャスターと実際に様々な顔を持つ亀梨さんが1人33役を演じるという前代未聞の主役を務めたことで、すでに話題を集めている。

今回上映が決定したのは、イタリア北東部の半島に位置する都市・ウディネにて4月中旬から開催される「ウディネ・ファー・イースト映画祭」。これまで『おくりびと』が観客による投票で決定する「観客賞」を受賞し、昨年は『テルマエ・ロマエ』がワールド・プレミアを行った注目の映画祭だ。三木監督の作品も、過去に「三木聡特集」として『イン・ザ・プール』('05)、『図鑑に載ってない虫』('07)、『転々』('07)の3作品が上映されている。

この決定を受け、2人からは「大変光栄に思います。海外の方にもたくさん観ていただいて、世界中に“俺”を増殖してもらえたら嬉しいです」(亀梨さん)、「ヨーロッパのみなさんにいち早く御覧いただけることに、いまからワクワクしております。まぁ、普通の見方で楽しむ映画とは少し違うと思いますが、ご自身で楽しみ方を発見していただければ映画を創ったものとして、これ以上の喜びはありません。いまそこにあるリアルとは少し違った、日常の裂け目に見える、多分“亜リアル”みたいなものが映画の中にある筈です」(三木監督)と、それぞれに喜びのコメントが寄せられている。

日本が誇る奇才が放つ作品が、海外の映画祭でどのように評価され受け入れられるのか、受賞に期待がかかる。

『俺俺』は5月25日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top