“スキマ時間”にスマホで映画! 「ネスレアミューズ オウチ映画館」がオープン

最新ニュース

要潤主演『シークレット・ショウ』
  • 要潤主演『シークレット・ショウ』
  • ジュディ・デンチ主演『Friend Request Pending』(原題)
  • 『Instead of Abracadabra』(原題)
  • 『Vinegar & chocolate』(原題)
ネスレ日本が提供するエンタテインメント・サイト「ネスレアミューズ」内に、このほどスマートフォンやタブレット端末で、通勤・通学の間や自宅での“スキマ時間”に映画が観れてしまう「オウチ映画館」がオープン。計100作品ものショートフィルムを、週替わりで無料公開している。

「ネスレアミューズ」は、2010年に開設したネスレ日本のエンタテインメントサイト。家事や育児に忙しい女性や働く女性に向けて、映像・音楽コンテンツやレシピ情報など、息抜きや気分転換に最適なコンテンツを取り揃える会員数280万人の大型サイトだ。

今回オープンした「オウチ映画館」は、ネスレ日本の創業100周年にちなみ、日本、アメリカ、フランスなど世界各国で制作されたショートフィルム計100作品を無料公開する、まさにWeb上の映画館。米国アカデミー賞公認でアジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」など、ショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」を手がける株式会社パシフィックボイス(代表取締役社長・別所哲也)とのコラボ企画となる。

現在、第1弾として「映画で旅する世界旅行」をテーマに世界12か国のショートフィルム48作品を順次公開中だ。まずは、要潤が出演するコメディ作品『シークレット・ショウ』など日本の4作品が公開となり、その後6月17日(月)までの期間に毎週1か国4作品ずつのショートフィルムを公開していくので、さながら世界旅行のような気分で、異なった国々の短編映画を視聴できる。

ちなみに、公開中の『シークレット・ショウ』は、この夏、劇場版が公開されるNHKドラマ「タイムスクープハンター」でもタッグを組む中尾浩之監督×要潤主演のコンビ。また、SNSを舞台にした熟年ロマンスを描くイギリス作品『Friend Request Pending』(原題)には、『007』シリーズの“M ”でおなじみのジュディ・デンチが主演するなど、意外な掘り出しものに出会えるかも!

作品時間は最短で2分30秒、最長でも22分20秒というショートフィルムのため、PCやスマートフォンから、通勤時やオフィスランチ時、キッチンでの家事の合間など、“スキマ時間”を使って観ることができるのも嬉しいポイントだ。あなたも「オウチ映画館」で世界中を旅してみては?

■公開期間:12月31日(火)まで(予定)
■URL:http://nestle.jp/ssff/(PC)
   :http://m.nestle.jp/ssff/(スマートフォン/タブレット端末)
※視聴環境:PC/スマートフォン/タブレット端末(Android、iOS)
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top