『スター・ウォーズ エピソードVII』にC-3POがカムバック!?

『スター・ウォーズ』シリーズで長年、C-3POを演じてきたアンソニー・ダニエルズが、J.J.エイブラムス監督最新作『スター・ウォーズ エピソードVII』でカムバックする可能性を示唆している。

最新ニュース
C‐3PO&マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー) -(C) Getty Images
  • C‐3PO&マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー) -(C) Getty Images
  • C-3PO&R2-D2 -(C) Getty Images
  • C-3PO&R2-D2 -(C) Getty Images
  • C‐3PO役のアンソニー・ダニエルズ-(C) Getty Images
  • C‐3PO役のアンソニー・ダニエルズ-(C) Getty Images
  • C‐3PO -(C) Getty Images
  • C-3PO&R2-D2 -(C) Getty Images
『スター・ウォーズ』シリーズで長年、C-3POを演じてきたアンソニー・ダニエルズが、J.J.エイブラムス監督最新作『スター・ウォーズ エピソードVII』でカムバックする可能性を示唆している。

1977年以来、C-3POを演じ続けてきたイギリス出身のアンソニーは、7月にドイツで開催されるイベント「スター・ウォーズ・セレブレーション」にも歴代の出演者と共に参加する予定だ。『エピソードVII』にC-3POが戻ってくるかと尋ねられたアンソニーは、「まだ企画も初期段階だから、『どう思う?』って質問にエネルギーを費やしたり、色々と憶測してファンのみんなをヤキモキさせるようなことはしたくないんだ」、「別にオファーの電話をいまか、いまかと待ってるわけじゃないけど、もし電話がかかってきたら、そりゃいいよね! 僕の言ってること分かるだろ(笑)?」と答えた。

製作をディズニーが務めることには「素晴らしい」と語るアンソニー。さらに、「この映画が再び作られるなんて全く想像もしてなかったんだ。だから、ディズニーが引き継いでくれてみんな本当に嬉しいんだよ。プロデューサーのキャサリン・ケネディーはみんなから愛されている存在だから、ジョージ・ルーカスの灯をさらに前進させてくれると思うよ」と語っている。

また、新しく監督に起用されたエイブラムスについては「彼の『スタートレック』はかなり良い出来だったと思わないかい? 彼はどうやったら成功するかをちゃんと心得ているんだよ。でもまあ、将来についてあれこれと言うのは、まだ絵に描いた餅だけどね」と続けている。

最後にアンソニーは、7月の「スター・ウォーズ・セレブレーション」で更なる『エピソードVII』の最新情報がファンに届けられるとも示唆した。「恐らく思いもよらない話が飛び出すと思うね!」と嬉々として語った。

『スター・ウォーズ エピソードVII』は2015年に全世界公開を予定。

『スタートレック イントゥ・ダークネス』は8月23日(金)より日本全国で公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top