「ウッドシェルチェア」が当たるチャンス!? イームズ・プロダクトへの愛をつぶやこう

映画『ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ』が、渋谷アップリンク、シネマート六本木にて5月11日(土)からスタートしている。映画の公開を記念して開催中の“マイ・イームズ”Twitterキャンペーンでは、新作イームズ・チェアのプレゼントが決定した!

最新ニュース スクープ
イームズ夫妻のこだわりを実現した「ウッドシェルチェア」をTwitterキャンペーンでプレゼント!
  • イームズ夫妻のこだわりを実現した「ウッドシェルチェア」をTwitterキャンペーンでプレゼント!
  • イームズ夫妻のこだわりを実現した「ウッドシェルチェア」をTwitterキャンペーンでプレゼント!
  • イームズ夫妻のこだわりを実現した「ウッドシェルチェア」をTwitterキャンペーンでプレゼント!
世界中に親しまれているイームズ・チェア、その誕生秘話と、夫婦の愛の物語を描いた映画『ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ』が、渋谷アップリンク、シネマート六本木にて5月11日(土)から公開となる。本作の公開を記念して、開催中の“マイ・イームズ”Twitterキャンペーンではこのたび、新作イームズ・チェアのプレゼントが決定した。

“マイ・イームズ”Twitterキャンペーンは、映画公式Twitterアカウント(@EamesMovieJp)をフォローし、お気に入りのイームズプロダクトの写真(自分の持っているイームズの写真でなくてもok)と共に、イームズへの愛を込めたメッセージや、そのプロダクトとのエピソードを添えて#MyEamesJpを付けてTwitterに投稿すれば参加できる。あなたのイームズ・プロダクトへの愛をつぶやいて、新作イームズ・ウッドシェルチェアや、ポラロイドカメラSX70がもらえるチャンスだ。応募締め切りは、5月31日(金)まで。

今回キャンペーンのプレゼントに決定した「イームズウッドシェルチェア」は、イームズ夫妻のデザイン理念でもある、素材や技術の探求や改良を絶え間なく続ける「終わりのないプロセス」から生まれた逸品。生前ふたりが実現できなかった背と座を一体にしたウッド製の椅子を、現代技術で製品化。ふたりのデザインの哲学を受け継ぎ、21世紀に実現したものだ。映画と合わせて20世紀のデザインの巨匠イームズの新しい側面を実感することができるだろう。

また、このイームズウッドシェルチェア(Eames Molded Wood Chair)の販売は、イームズ・オフィスと長年コラボレートしてきた米国の家具メーカー、ハーマンミラーの日本法人であるハーマンミラージャパン株式会社より、8月初旬から販売される予定。本作『ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ』の公開にあわせて、5月11日より、ハーマンミラーストアとアップリンクで先行して展示が開始される。

『ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ』は5月11日(土)より渋谷アップリンク、シネマート六本木ほか全国にて順次公開。
《text:Miwa Ogata》

特集

関連記事

特集

page top