福士蒼汰&“かぐや姫”朝倉あき…仲間由紀恵×阿部寛「トリック」新作ドラマに出演

仲間由紀恵と阿部寛の“迷”コンビで人気を博す、「トリック」シリーズ。先日、『トリック劇場版 ラストステージ』で完結を迎えることが発表されたが、これを記念して“さよなら!トリック祭り!!”の一つとして…

最新ニュース
スペシャル・ドラマ「トリック新作スペシャル3」
  • スペシャル・ドラマ「トリック新作スペシャル3」
  • 仲間由紀恵(向かって左)と阿部寛/『トリック劇場版 ラストステージ』 (C)2014「トリック劇場版 ラストステージ」製作委員会
  • 水原希子/『トリック劇場版 ラストステージ』 (C)2014「トリック劇場版 ラストステージ」製作委員会
  • 『トリック劇場版 ラストステージ』
  • 北村一輝/『トリック劇場版 ラストステージ』 (C)2014「トリック劇場版 ラストステージ」製作委員会
  • 『トリック劇場版 ラストステージ』 (C)2014「トリック劇場版 ラストステージ」製作委員会
  • スペシャル・ドラマ「トリック新作スペシャル3」
仲間由紀恵と阿部寛の“迷”コンビで人気を博す、「トリック」シリーズ。先日、『トリック劇場版 ラストステージ』で完結を迎えることが発表されたが、これを記念して“さよなら!トリック祭り!!”の一つとして、完全新作となるスペシャル・ドラマ「トリック新作スペシャル3」が1月に放送されることが決定した。

仲間さん演じる自称・超売れっ子天才美人マジシャン・山田奈緒子と、阿部さん演じる自称・天才物理学者の上田次郎が、不可思議な現象の裏に潜むトリックを暴いていく本シリーズ。2000年にドラマ「TRICK」として放送開始してから14年目となる2014年に、ついにシリーズの幕を閉じることとなる。

村社会や謎の宗教、怪談などを扱った和風本格ミステリーに、独特のコメディ要素を盛り込み、お茶の間の心を掴んできた。今回のスペシャル・ドラマの舞台は、山間のいで湯の里。一帯を取り仕切る旧家・水神家の当主の遺産を巡り、美しき三姉妹が骨肉の争いを繰り広げるのだが…。

その三姉妹に抜擢されたのは、華の内に毒を隠す飯島直子、藤田朋子、国生さゆり豪華女優たち。また、人気沸騰中の福士蒼汰やスタジオジブリの『かぐや姫の物語』でヒロインの声優を務め注目を集める朝倉あきも出演するとのこと。

三姉妹を演じた3人は、苦戦を強いられているようで…。「恐ろしい三姉妹を演じていますが、芝居のことを考えて現場に入るのは、堤(幸彦)監督の下では駄目ですね(笑)。本番は全然違うことになるので、必死でついていくという感じです」(飯島さん)、「まな板の上の鯉?鯛?(笑) とりあえず捨て身で、言われたとおりに自分を動かしてみてはいますが、はたしてそれが正解なのかどうかまったく分からず、OKが出てホッとするという毎日です」(藤田さん)、「飯島さんと藤田さんの2人は、本番になると何するかわからないので、すごく怖いんです(笑)」(国生さん)とコメントを寄せている。

そんな3人に「いたぶられる役どころ」となる朝倉さんは、「一人ずつだったり、三人同時だったり、ヘッドロック掛けられたり、強制労働させられたり(笑)。最初は馴染めるかどうか不安でしたが、最近では痛めつけられることが楽しくなってきました」とまさかのドM発言?

一方の福士さんは、「あの世界観に自分が存在できたことが嬉しかったですし、撮影中も堤監督の演出が斬新で、最初は少し戸惑うこともありましたが、撮影が進むにつれてその演出をすごく楽しんで演じています」と大満足の様子だ。

キャストたちを困惑させながらも、何やら凄まじいロケを行っている堤さんからはシリーズに幕を閉じる上でこんなコメントが。

「仲間さん、阿部さんとはお互いに時代を駆け抜けてきた感があります。お疲れ様でした。ありがとうございました。いまや2人とも押しも押されもせぬ大スター。今後の活躍を期待すると共に、なんかあったら仕事ください(笑)。奈緒子と上田の関係に進展? それはあっちゃ~どうなんだろう(笑)。それはない! と言っておくけれど、最後の最後にあれ? 的な…(笑)」と更なる展開をも期待させる。

果たして、スペシャルドラマは、劇場版のラストステージは、どんな作品に仕上がっているのか注目が集まりそうだ。

ドラマ「トリック新作スペシャル3」は2014年1月、テレビ朝日系にて放送。

『トリック劇場版 ラストステージ』は2014年1月11日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top