【ご招待】レオナルド・ディカプリオ来日!『ウルフ・オブ・ウォールストリート』ジャパン・プレミア試写会に5組10名様

貯金ゼロから26歳で証券会社を設立、年収49億円を稼ぎ出し、“ウォール街のウルフ”と呼ばれた男ジョーダン・ベルフォート。彼は学歴もコネも経験もなかったが、誰も思いつかない…

プレゼント イベント
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』-(C) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』-(C) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
〆切り:1月21日(火)

日時:1月28日(火)夕方~夜
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ(東京・六本木)


貯金ゼロから26歳で証券会社を設立、年収49億円を稼ぎ出し、“ウォール街のウルフ”と呼ばれた男ジョーダン・ベルフォート。彼は学歴もコネも経験もなかったが、誰も思いつかない斬新なアイディアと、一瞬にして人の心を掴む話術で瞬く間に成り上がっていった。すべてを手に入れたジョーダンは、文字通り常識を超えた金遣いで世間を驚かせていたのだが…。

『タクシー・ドライバー』や『グッド・フェローズ』『ヒューゴの不思議な発明』など、これまで数々の映画史に残る名作を生み出してきた巨匠マーティン・スコセッシの最新作『ウルフ・オブ・ウォールストリート』が1月31日(金)より全国にて公開される。“経済都市”NY・ウォール街を舞台に、“欲”を売り“夢”をカネに換えた男の波乱に満ちた人生を描く本作。スコセッシ監督と5度目のタッグを組むことになったレオナルド・ディカプリオを主演に迎え、共演者にはジョナ・ヒル、マシュー・マコノヒーのほか、リブート版『ターミネーター』でサラ・コナー候補にも挙げられているオーストラリア出身女優マーゴット・ロビーといった豪華な俳優陣が集結した。そして今回、本作を引っさげレオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーティン・スコセッシ監督が緊急来日することが決定! こちらを記念してキャスト陣登壇予定の『ウルフ・オブ・ウォールストリート』ジャパン・プレミア試写会に5組10名様をご招待。

※ゲストによる舞台挨拶を予定しています。登壇ゲストは変更の可能性がございます。あらかじめご了承ください。
※『ウルフ・オブ・ウォールストリート』本編(日本版)が現時点では未完成のため、日本でのレーティング(鑑賞の際の年齢制限の規定:ご鑑賞いただける年齢を4段階に区分けしたもの)は、まだ確定しておりません。全米での公開はR(17歳以下は親か保護者の同伴が必要)のため、18歳未満の方のご参加はご遠慮頂きますよう、予め御理解のほどお願い致します。

送信
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top