橋本愛、海女の次は山? 「あまちゃん」舞台・岩手県で新作映画…異例の4部作に

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で昨年ブレイクを果たした、橋本愛。そんな彼女が「あまちゃん」と同じ岩手県を舞台に、春夏秋冬に渡りオールロケをする新作映画『リトル・フォレスト』で主演を務めることが明らかとなった。

最新ニュース
橋本愛/映画『リトル・フォレスト』
  • 橋本愛/映画『リトル・フォレスト』
  • 橋本愛/映画『リトル・フォレスト』
NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で昨年ブレイクを果たした、橋本愛。そんな彼女が「あまちゃん」と同じ岩手県を舞台に、春夏秋冬に渡りオールロケをする新作映画『リトル・フォレスト』で主演を務めることが明らかとなった。

五十嵐大介の同名人気コミック(月刊アフタヌーン所載)を原作にした本作。都会で自分の居場所を見つけることのできなかった主人公・いち子が、東北にある故郷の山村“小森”に帰り、大自然の中で、自給自足の生活をしながら、生きる力を“充電”していく物語を、旬の食材を生かした日々の料理と共に描いていく。

今回演じる、ヒロイン・いち子の役作りについて橋本さんは、「澄んだ雰囲気を持った人だと思いました。それは長年自然と共に生きてきた人特有のもので、自分の黒い部分を一切封印するような意識で演じています」と語る。

また本作では農業に挑戦しているが、「将来は自給自足する生活をしたいと思っていたのですが、大変さを痛感しました」という橋本さん。しかし、「朝早く起床して、私有の畑から食材を取って朝食を作るところから始まる生活サイクルは、実際とても気持ち良かったです」とすっかりそんな生活にも馴染んでいたようだ。

橋本さん以外にも、幼馴染の役どころで出演している三浦貴大や松岡茉優、さらに温水洋一といった個性豊かなキャスト陣も去ることながら、本作の大きな見どころとなるのは、いち子が作る“料理”の数々。

女性から絶大な人気を誇る野村友里率いる「eatrip」チームがフード・コーディネーターとして参加おり、四季折々の素朴ながら美味しい食を、橋本さんに直接指導を行ったのだとか。

そんな豊かな食と共に、移ろいゆく東北の四季の美しさを映しとるため、岩手県・奥州市などで約1年間に渡る撮影が敢行され、春・夏・秋・冬の4部作で綴る本作。「夏・秋」編を8月末から9月、「冬・春」編を2月末から3月にかけて劇場公開することも決定している。本作に描かれる四季にあわせて上映する、新しい興業スタイルでも注目を集めそうだ。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top