【予告編】アベンジャーズ以外、全員が敵!?『キャプテン・アメリカ』最新作解禁

『アベンジャーズ』の主要キャラクターたちを主人公にした、ロバート・ダウニーJr.主演の『アイアンマン3』、クリス・ヘムズワース主演の『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』に続く、一連の『アベンジャーズ』プロジェクト最新作、クリス・エヴァンス主演の…

最新ニュース
『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』 -(C) 2014 MARVEL. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』 -(C) 2014 MARVEL. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『キャプテン・アメリカ: ザ・ファースト・アベンジャー』 -(C) 2010 MVLFFLLC. TM & (C) 2010 Marvel Entertainment, LLC and its subsidiaries. All rights reserved.
  • 『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』 -(C) 2010 MVLFFLLC. TM &(C)  2010 Marvel Entertainment, LLC and its<BR>subsidiaries. All rights reserved.
  • 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』 -(C) 2014 MARVEL. ALL RIGHTS RESERVED.
  • スカーレット・ヨハンソン
『アベンジャーズ』の主要キャラクターたちを主人公にした、ロバート・ダウニーJr.主演の『アイアンマン3』、クリス・ヘムズワース主演の『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』に続く、一連の『アベンジャーズ』プロジェクト最新作、クリス・エヴァンス主演の『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』。その待望の日本版予告編が、解禁となった。

今回は、ニューヨークを舞台に繰り広げられた『アベンジャーズ』の戦いから2年後。国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.(シールド)は、滅亡寸前にまで追い込まれた先の戦いに震撼し、全能なる防衛システムをめざしていた。それは、世界中を監視下に置き、実質的に世界を支配することを意味する。

70年の眠りから目覚め、『アベンジャーズ』ではリーダー的存在として活躍した“キャプテン・アメリカ”ことスティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス)は、いまではワシントンD.C.でシールドの一員として活動していた。

しかし、状況は一転。彼は、シールドの一員であるアベンジャーズのメンバー、ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)と共に、シールドの仲間たちから突然生命を狙われてしまう。逃亡者となったキャプテン・アメリカとブラック・ウィドウを追い詰めるのは、謎の暗殺者“ウィンター・ソルジャー”だった……。

解禁された日本版予告編では、街中で爆破・横転する車、激しい空中戦、墜落するヘリキャリアなど、『アベンジャーズ』を凌駕するスケールのアクションが繰り広げられ、エレベーターの中で突如シールドのメンバーから襲撃されるキャプテン・アメリカの姿や、 “ウィンター・ソルジャー”との攻防戦が描かれている。



映像には、クリス・エヴァンス、サミュエル・L・ジャクソン、スカーレット・ヨハンソンとお馴染みのメンバーを始め、ロバート・レッドフォードの姿も。また、最強の暗殺者“ウィンター・ソルジャー”を演じているのは誰なのかも気になるところだ。

果たして、シールドに何が起こったのか? 誰が味方なのか? 敵なのか? 手に汗を握るアクションシーンが満載なうえ、緻密に練られたサスペンス要素も本作の大きな魅力。2015年に公開される『アベンジャーズ』最新作に繋がる作品としても、楽しみにしておきたい。

『キャプテン・アメリカ』は4月19日(土)より全国にて2D/3D公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top