ブラッド・ピット、いたずら仕掛け人相手に接近禁止令を獲得

ブラッド・ピットが先日いたずらを仕掛けてきたヴィタリ・セディウクに対する接近禁止令を獲得した。ブラッドは28日(現地時間)にハリウッドで行われた婚約者アンジェリーナ・ジョリーの…

最新ニュース
ブラッド・ピット-(C) Getty Images
  • ブラッド・ピット-(C) Getty Images
  • アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピット-(C) Getty Images
  • ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー
  • アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピット-(C) Getty Images
ブラッド・ピットが先日いたずらを仕掛けてきたヴィタリ・セディウクに対する接近禁止令を獲得した。ブラッドは28日(現地時間)にハリウッドで行われた婚約者アンジェリーナ・ジョリーの最新作『マレフィセント』のプレミアに出席した際、ウクライナ出身のセディウクに顔面を殴られたとされており、翌29日には今後5日間セディウクがブラッドから最低500フィート(約152m)距離を置かなければならないという一時的な緊急保護措置を獲得したという。

セディウクは昨年のグラミー賞におけるアデルのスピーチを邪魔しようとしたことにより3年間の保護観察期間に置かれているが、今回の一件でブラッドへの暴行とブラッドのブランドもののサングラスを壊した罪で刑事告発される可能性もある。ある警察関係者は「TMZ.com」に、必要書類がロサンゼルス検察局に送付されたと話している。

ウクライナでウェブサイトとテレビ局を運営するスタジオ1+1で仕事をしているセディウクは、レッドカーペットイベントでセレブにいたずらを仕掛けることで知られており、つい先日にはカンヌ国際映画祭の場でアメリカ・フェレーラのスカートに入り込もうとしていたばかりだった。

(C) BANG Media International
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top