榮倉奈々、ハワイを1か月半満喫! 仕事なのにのんびり?

映画『わたしのハワイの歩きかた』の完成報告会見が6月4日(水)、東京の「ホテルニューオータニ」内にあるガーデンプールにて、南国風の演出の中で開催。主演の榮倉奈々を始め、高梨臨、瀬戸康史、加瀬亮が出席した。

最新ニュース
榮倉奈々&高梨臨&瀬戸康史&加瀬亮/『わたしのハワイの歩きかた』完成報告会見
  • 榮倉奈々&高梨臨&瀬戸康史&加瀬亮/『わたしのハワイの歩きかた』完成報告会見
  • 榮倉奈々&高梨臨/『わたしのハワイの歩きかた』完成報告会見
  • 榮倉奈々/『わたしのハワイの歩きかた』完成報告会見
  • 加瀬亮/『わたしのハワイの歩きかた』完成報告会見
  • 瀬戸康史/『わたしのハワイの歩きかた』完成報告会見
  • 榮倉奈々&高梨臨&瀬戸康史&加瀬亮/『わたしのハワイの歩きかた』完成報告会見
  • 高梨臨/『わたしのハワイの歩きかた』完成報告会見
  • 加瀬亮/『わたしのハワイの歩きかた』完成報告会見
映画『わたしのハワイの歩きかた』の完成報告会見が6月4日(水)、東京の「ホテルニューオータニ」内にあるガーデンプールにて、南国風の演出の中で開催。主演の榮倉奈々を始め、高梨臨、瀬戸康史、加瀬亮が出席した。

ハワイで挙式する友人に2次回の幹事を頼まれた女性編集者・みのり。彼女が恋や仕事でたまりに溜まったイライラを発散すべく、会社の経費でハワイへと飛び出し、現地で意気投合した茜を始めとする個性的な人々との出会いを通じて、自分の生き方を模索していく姿を描き出す。

撮影は約1か月半にわたってキャスト・スタッフがハワイに滞在して行われた。榮倉さんは「元々、ハワイが好きだったんですが、1か月半も仕事で行くとなって、嫌いになるんじゃないか? という不安があったんですが、さらに好きになりました」と満面の笑み。「観光で行くと、ぎゅうぎゅうにスケジュールを積め込んでしまうものですが、仕事ということで遊ぶ予定を立てずにのんびり過ごせました」とこれまでとは違ったハワイを楽しめたよう。

高梨さんは、この映画でハワイ初体験となった。「最初は海外で1か月以上ということで不安だったんですが、行ったら気候も心地よくて、元気になりました。思っていたことや必要だと感じていたことが全て不要になって、自分を見つめ直すきっかけになりました」と榮倉さんと同じくハワイを満喫したようだ。

加瀬さんも同じく「これまでハワイになじみはなかったけど、良い時間が過ごせました。日本で忙しい時間を過ごしていましたが、久々に人とゆっくり話したりできました。自分をふり返る貴重な時間になりましたね」とうなづく。

キャスト陣の距離も自然と縮まっていったようで、榮倉さんは「日本で東京を離れて地方で1か月撮影をしても、公園でみんなで何時間も過ごすなんてありえないと思うけど、そういう日本にはないのんびりしたいい時間を過ごせました」と述懐。

「集まれるときは誰かの部屋に集まったり、出かけたりしました」(加瀬さん)、「ビーチを歩いたり、スプリンクラーが急に発動して、加瀬さんがびしょ濡れになったり(笑)」(瀬戸さん)など、様々な思い出が語られた。

映画ではみのりと茜のハワイでの恋模様も綴られるが、好みの男性のタイプを問われると榮倉さんは「一緒にハワイで遊べる人がいいですね。心からアクティビティを楽しんでやってくれる人がいいです」とニッコリ。高梨さんは「優しい人ならいいですよ」と照れくさそうに語っていた。

みのりと茜は現地でパーティー三昧の時を過ごすが、榮倉さんはよほど本作のメンバーと一緒にいるのが楽しかったのか「この作品のみなさんで集まってパーティーとかバーベキューができたらいいですね」と笑顔を見せた。

『わたしのハワイの歩きかた』は6月14日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top