坂田利夫師匠、『呪怨』の俊雄くんと白塗りブリーフ一丁で映画館1日支配人

最新ニュース

俊雄くん(小林颯)&坂田利夫/新宿バルト9「1日支配人」イベント
  • 俊雄くん(小林颯)&坂田利夫/新宿バルト9「1日支配人」イベント
  • 俊雄くん(小林颯)&坂田利夫/新宿バルト9「1日支配人」イベント
  • 俊雄くん(小林颯)&坂田利夫/新宿バルト9「1日支配人」イベント
  • 俊雄くん(小林颯)/新宿バルト9「1日支配人」イベント
  • 俊雄くん(小林颯)&坂田利夫/新宿バルト9「1日支配人」イベント
  • 俊雄くん(小林颯)/新宿バルト9「1日支配人」イベント
  • 俊雄くん(小林颯)&坂田利夫/新宿バルト9「1日支配人」イベント
映画『呪怨 -終わりの始まり-』の公開を記念して6月11日(水)、本シリーズの“白い男の子”として知られる俊雄くん(小林颯)が新宿バルト9の「1日支配人」に就任したが、同じ“としお”としてお笑い芸人の坂田利夫が就任式に乱入した。

ハリウッドリメイクもされた日本発の恐怖シリーズの最新版。俊雄くんは白塗りにパンツ一丁の幽霊で、シリーズを通じて登場し強烈なインパクトを残している。

本作で俊雄役に抜擢された颯は、この日も俊雄くんメイクで役になりきって登場。「僕、俊雄」と話したきり、その後の質問にはほとんど答えずに時折、睨むような視線を投げかけ、最後の最後でボソリと「おかあさん…」とつぶやいた。

そこへ颯くん同様に、白塗りにブリーフの俊雄くん姿で「ワシが“としお”や!」と書かれたタスキを肩にかけた坂田利夫師匠が乱入! 「ワシがホンマモンの“としお”や!」「新幹線に乗ってこのカッコで来た」と語り、「細いでしょ?」と自慢のセクシーな(?)脚をアピール。自分こそが1日支配人にふさわしいと主張する。

坂田師匠は、ピクリとも反応しない俊雄くんを笑わそうと次々とギャグを繰り出すも、俊雄くんは全く反応せず…最後に坂田師匠に向かって「おじいちゃん…」とポツリ。坂田師匠は「誰がおじいちゃんや! 気持ちは青年やねん!」と返しつつ、「好きなもん買うたるわ」と孫と祖父のようなやりとりを繰り広げて笑いを誘っていた。

結局、「1日支配人」は2人で仲良く務め、場内アナウンスと劇場入り口前でのチケットのもぎりを並んで一緒に行なっていた。

『呪怨 -終わりの始まり-』は6月28日(土)より新宿バルト9ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top