【予告編】2PMジュノ映画初出演、チョン・ウソンは初の悪役に…『監視者たち』

日本でも高い人気を誇るK-POPグループ「2PM」のジュノが映画初出演を果たし、『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソンが自身初の悪役に挑む韓国映画『監視者たち』(9月6日公開)

最新ニュース
『監視者たち』 (C)2013 OPUS PICTURES & ZIP CINEMA, All Rights Reserved.
  • 『監視者たち』 (C)2013 OPUS PICTURES & ZIP CINEMA, All Rights Reserved.
  • 『監視者たち』 (C)2013 OPUS PICTURES & ZIP CINEMA, All Rights Reserved.
  • 『監視者たち』 (C)2013 OPUS PICTURES & ZIP CINEMA, All Rights Reserved.
  • 『監視者たち』ポスター (C)2013 OPUS PICTURES & ZIP CINEMA, All Rights Reserved.
  • 『監視者たち』 (C)2013 OPUS PICTURES & ZIP CINEMA, All Rights Reserved.
  • 『監視者たち』 (C)2013 OPUS PICTURES & ZIP CINEMA, All Rights Reserved.
日本でも高い人気を誇るK-POPグループ「2PM」のジュノが映画初出演を果たし、『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソンが自身初の悪役に挑む韓国映画『監視者たち』。このほど、本国では『ワールド・ウォー Z』を抑えて1位を獲得するなど、500万人動員の大ヒットとなった本作から、待望の日本版予告編が解禁となった。

ハ・ユンジュ(ハン・ヒョジュ)はずば抜けた記憶力と鋭い洞察力、そして驚異的な集中力を備えた新人刑事。そんな彼女が配属されたのは、韓国警察特殊犯罪課(SCU)内でも凶悪犯の“行動監視”を専門とする部署。上司のファン班長(ソル・ギョング)は荒っぽく無茶な要求も多いが、人情味にあふれ、動物的な感覚の持ち主として知られていた。

サンジュンとユンジュ、そして監視班のエース、リス(ジュノ)は、武装犯罪グループの冷酷なリーダー、ジェームズ(チョン・ウソン)の追跡捜査を通して、徐々に絆を深めていく。しかし、ジェームズは抜群の頭脳と高度な戦略で、彼らの監視網を毎回くぐり抜け、次々と完全犯罪を成し遂げてしまう…。

これまで韓国映画では描かれたことのなかった、自らは身を隠しながら犯罪集団を追い詰める“監視のプロ”を主人公に、緊迫感あふれる追跡劇を描いた本作。監視班と対立する頭脳明晰な武装犯罪グループのリーダーを、約4年ぶりの映画復帰作でキャリア初めての悪役に挑んだ『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソンが演じている。

対する、監視班のベテラン班長には『シルミド/SILMIDO』のソル・ギョング、抜群の才能を持つ新人刑事には『王になった男』やドラマ「トンイ」で知られる実力派女優ハン・ヒョジュ、そして、本格的な演技は本作が初めてとなる「2PM」のジュノと、豪華俳優たちが勢揃いした。

予告編には、監視班の3原則<1つ:任務は監視するのみ、2つ:任務外は介入せず、3つ:気づかれたら任務から外れる>が掲げられながら、姿なき完全犯罪組織を頭脳と技術を駆使して追跡する、息もつかせぬシーンが連続。チョン・ウソンが冷酷なリーダーをカリスマ性たっぷりに演じるなど、キャスト同士の演技合戦も見ものとなっている。



まずはこちらの映像から、緊迫感あふれる“監視者”たちを覗いてみて。

『監視者たち』は9月6日(土)よりシネマート新宿ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top