「嵐」相葉雅紀、W杯コロンビア戦に向け「全力で応援します!」とエール

最新ニュース

「嵐」の相葉雅紀が「ミスタードーナツ」の夏向けの新商品「コットン スノー キャンディ」のCMキャラクターに決定。6月21日(金)に都内で行なわれたCM発表会に出席した。

1年の中で、最も売り上げが落ちやすい夏に投入する商品として、新たに開発されたこのコットン スノー キャンディ。かき氷ともアイスクリームとも異なり、ミルクアイスを薄く柔らかくスライスしたものにフルーツやチョコレートなどの特製ソースがトッピングされる。味は、マンゴー、抹茶あずき、ミックス、チョコクランチ、ストロベリーの5種類で価格は561円~669円(税込)とミスタードーナツの中ではやや高価格帯の商品となる。

CMは「夏のミスドに雪が降る」というタイトルそのまま、相葉さんがビルの屋上から、バズーカ砲のような巨大な降雪機を肩に担いで街中に雪を降らせるというものになっている。

相葉さんは、CMでも着用した白い衣裳のまま登場。完成したCMについて「自分で言うのもなんですが、素晴らしいです(笑)! スタイリッシュで、ミスドのイメージが変わる気がします」と語る。

豪快に、楽しそうに雪を降らせているが「演出の方にも『男らしく』『野獣っぽく』と言われまして、吠えてました(笑)。実際に雪が出てるんですが、楽しくてしょうがなかったです。コンサートの演出でも使えそう」と笑顔で振り返る。

商品についても、すでに全種類の味を楽しんだということだが「『真夏に雪を降らせる』というのが、食べてみるとその通り! 口の中に雪が降る感じなんです。ホントにおいしいんですよ。食感がかき氷でもなくアイスでもない…表現が難しい(苦笑)。綿雪ですね」とアピール。「ミスドの近くに引っ越そうかな? 通いたい(笑)」と語るほど気に入ったようだった。

この日の朝、FIFA ワールドカップでは日本の第2戦となるギリシャ戦が行われ、引き分けという結果だったが、相葉さんもTVで観戦していたそう。

2戦を終え、日本は勝ち点1と、グループリーグ突破に向けて苦しい状況に追い込まれたが、相葉さんは「(勝利できずに)気持ちは残念ですけど、負けなかっただけでも素晴らしいと思いますし、頑張りが伝わってきました」と語り、勝利が求められる次戦のコロンビア戦に向け「全力で応援します!」と力強く語っていた。

「コットン スノー キャンディ」は6月25日(水)より発売開始。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top