嵐が5年連続白組司会!紅組は吉高由里子に決定!『第65回 NHK紅白歌合戦』

159:今年の「第65回NHK紅白歌合戦」の司会者が、人気グループ嵐と吉高由里子に決定した。総合司会は有働由美子アナウンサー。これをうけ、10日渋谷の同局にて会見が開かれた。

最新ニュース スクープ
今年の「第65回NHK紅白歌合戦」の司会者が、人気グループ嵐と吉高由里子に決定した。総合司会は有働由美子アナウンサー。これをうけ、10日渋谷の同局にて会見が開かれた。

NHK連続テレビ小説「花子とアン」で主人公・村岡花子を演じた吉高は、紅組の司会に決まり「自分にとっても特別な年でもあり、NHKさん側から朝ドラのヒロインとして、大きな冒険をして頂いた年から始まって、年末にかけてももう一回冒険をしてくれた勇気に私は挑戦して行きたいなと思っています」と喜びを語った。

そして、5年連続で白組の司会を務める嵐。相場雅紀は「5年連続で司会をやらせて頂けるなんて夢にも思ってなかったです。嵐ごとではありますが、今年がデビュー15周年という記念の年の締めくくりを、紅白歌合戦の白組の司会で締められるという事が本当に幸せです」と感謝の気持ちを述べた。

今年のテーマは「歌おう。おおみそかは全員参加で!」に決定。これを受けて、二宮和也は「みんなで迎える大みそかをせっかくだったら楽しく迎えてみないかということが今年のテーマです。そして来る2015年を楽しい年にすべく2014年を皆で気持ち良く締められたらいいなと思っております」と語った。

また、櫻井翔は「我々司会、ご出場いただく歌手のみなさま、そしてご覧いただく視聴者の方々にもご参加いただき、この番組を共にすることで、2014年の大きな思い出を共に作れたらなと思っております。よろしくお願いいたします」とアピールした。

嵐が司会時の過去の対戦成績は、白組3勝、紅組1勝。これについて、大野智は「やっぱり、どんどん突き放して行きたいですよね。(白組が負けたときは)負けてもそんなに悔しくないのかなぁと思ったら、意外と申し訳ない気持ちとぐったり感があったので、やっぱり今年も勝ちたいですね。優勝旗も持ちたいです」と、早くも宣戦布告!?

5年目の司会について松本潤は「もちろん司会として歌手の皆さんのサポートができたらなと思っていますが、もし(歌手としても)出場させていただけるんだったら、僕らは15周年という区切りの良いタイミングなので、その15年の感謝の気持ちを込めて特別なステージが出来たらいいなと思っています」と、メモリアルなタイミングということもあり、熱い想いを語った。

毎年、ゲスト出演者も楽しみな紅白歌合戦。今年も総合司会を担当する有働由美子アナウンサーからは、「演出についてはぜんぜん知りませんが、今回吉高さんがお出になるということで、もしかしたら「花子とアン」の出演者のみなさんが来てくれるんじゃないかと楽しみにしています」と、早くもワクワクするコメントが飛び出した。同番組は、2014年12月31日(水)19時15分から放送。出場歌手の発表も待ち遠しい。

■『第65回NHK紅白歌合戦』 (NHK総合テレビ)
2014年12月31日(水)19:15~23:45
※5分間の中断ニュースあり
《編集部@テレビドガッチ》

特集

関連記事

特集

page top