榮倉奈々に小出恵介が熱いメッセージ! ドラマ「Nのために」制作発表会見

「告白」「贖罪」などの人気ベストラー作家・湊かなえが初めて描く純愛ミステリーをドラマ化した「Nのために」。10月14日(火)…

最新ニュース
榮倉奈々&窪田正孝&賀来賢人&小出恵介&徳井義実&小西真奈美&三浦友和/ドラマ「Nのために」制作発表-(C) TBS
  • 榮倉奈々&窪田正孝&賀来賢人&小出恵介&徳井義実&小西真奈美&三浦友和/ドラマ「Nのために」制作発表-(C) TBS
  • 榮倉奈々&窪田正孝&賀来賢人&小出恵介&三浦友和/TBS金曜ドラマ「Nのために」
「告白」「贖罪」などの人気ベストラー作家・湊かなえが初めて描く、純愛ミステリーをドラマ化した「Nのために」。10月14日(火)、本作の制作発表が都内にて行われ、主演の榮倉奈々を始めとしたキャスト陣が登壇し意気込みを語った。

大学生の杉下希美(榮倉奈々)は、高校時代の同級生・成瀬慎司(窪田正孝)、同じアパートの住人の安藤望(賀来賢人)、西崎真人(小出恵介)と“ある計画”を立てたことで、超高層マンションの一室で起こった野口貴弘(徳井義実)&奈央子(小西真奈美)夫妻の殺害現場に居合わせることに。だが、その場で西崎だけが逮捕され、自供から懲役10年が言い渡された。

それから10年後。西崎が出所を控える中、定年した元・警察官、高野茂(三浦友和)は謎が多く残された“野口夫妻殺人事件”を独自に追っていた。杉下希美と成瀬慎司は2人とも、高野が駐在として働いていた瀬戸内海の青景島の出身。2人が島で起こした“ある事件”からすべてが始まっていると、高野は確信していた――。

登場人物たちに共通する、イニシャル「N」たちはどのように出会い、誰を愛し、どんな罪を犯したのか…現在と過去を交錯させながら、事件の真実を明らかにしていく本作。

この日は、主演の榮倉さんを始め、窪田正孝、賀来賢人、小出恵介、徳井義実、小西真奈美、三浦友和、新井順子プロデューサーが出席。

榮倉さんは撮影を終えた1話について、「自分で演じながらなんですが、希美がけなげで、切なくて。でも、懸命に弟と母を守ろうとする姿勢に応援したくなる、そんな1話だったなと思いました」。「視聴者のみなさんにも応援していただけたら嬉しいし、今後も大変な境遇の中で頑張る希美を演じていけたらと思っています」と意気込みを語った。

また、本作にちなんで、「“○○のために”したことは?」と質問された三浦さんと小出さんは、「(榮倉)奈々のために撮影を頑張っています」と笑わせ、キャスト陣の仲の良さをアピールしていた。

ドラマ「Nのために」は10月17日(金)スタート/毎週金曜22:00~TBS系にて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top