【予告編】ジェシカ・アルバ&レディー・ガガも怒り爆発!『シン・シティ』最新作

“究極の刺激”と評された前作『シン・シティ』から9年――。「バットマン」シリーズ、「300」の原作者フランク・ミラーの伝説的グラフィック・ノベルから最も人気の高いエピソード…

映画 洋画ニュース
『シン・シティ 復讐の女神』(C)2014 Maddartico Limited.  All Rights Reserved.
  • 『シン・シティ 復讐の女神』(C)2014 Maddartico Limited.  All Rights Reserved.
  • レディ・ガガ/『シン・シティ 復讐の女神』(C)2014 Maddartico Limited.  All Rights Reserved.
  • ジョセフ・ゴードン=レヴィット(ジョニー役)/『シン・シティ 復讐の女神』(C)2014 Maddartico Limited.  All Rights Reserved.
  • ジョセフ・ゴードン=レヴィット(ジョニー役)/『シン・シティ 復讐の女神』(C)2014 Maddartico Limited.  All Rights Reserved.
  • ジョシュ・ブローリン(ドワイト役)/『シン・シティ 復讐の女神』(C)2014 Maddartico Limited.  All Rights Reserved.
  • ミッキー・ローク(マーヴ役)/『シン・シティ 復讐の女神』(C)2014 Maddartico Limited.  All Rights Reserved.
  • エヴァ・グリーン(エヴァ役)/『シン・シティ 復讐の女神』(C)2014 Maddartico Limited.  All Rights Reserved.
  • エヴァ・グリーン(エヴァ役)/『シン・シティ 復讐の女神』(C)2014 Maddartico Limited.  All Rights Reserved.
“究極の刺激”と評された前作『シン・シティ』から9年――。「バットマン」シリーズ、「300」の原作者フランク・ミラーの伝説的グラフィック・ノベルから最も人気の高いエピソード2話と、新たに書き下ろした2話で構成された続編『シン・シティ 復讐の女神』。このほど、世界の歌姫レディー・ガガもちらりと登場する本予告映像と、ジェシカ・アルバ扮する復讐に燃えるストリッパーを始め豪華キャストたちの場面写真が一挙に到着した。

闇に抱かれた街で男たちの荒んだ心に光を差す、ひとりの女神・ナンシー(ジェシカ・アルバ)は場末のストリップバーのダンサー。愛するハーティガン刑事(ブルース・ウィリス)を死に追いやったロアーク上院議員(パワーズ・ブース)に復讐を誓う彼女のことを、心優しき野獣・マーヴ(ミッキー・ローク)は見守っていた。

そんな中、傲慢なギャンブラー・ジョニー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)がロアークと勝負をするものの、ロアークの非道さにことごとく踏みつぶされる。街を腐敗させた彼に対する増悪、稀代な悪女・エヴァ(エヴァ・グリーン)の台頭もあり、アウトサイダー=“ならず者”たちの怒りが頂点に達する…。

今回到着した映像には、アウトサイダーたちが心をひとつにし、ロアークへの復讐に挑むまでが描かれている。冒頭から観る者を釘付けにするのは、前作に劣らぬしなやかさでストリップダンス・パフォーマンスを完成させた、ジェシカ演じるナンシーの姿。文字通り、街の女神が最愛の人を亡くしたことで復讐を胸に刻むシーンから始っている。



お馴染みのキャラに加え、ミラー書き下ろしの新キャラクターとして、極悪なロアークにギャンブルで勝負を挑む若者ジョニーを演じるジョセフ・ゴードン=レヴィットが登場し、エヴァ・グリーン演じる魔性の女の愛に溺れる私立探偵・ドワイトも前作のクライヴ・オーエンではなく『メン・イン・ブラック3』のジョシュ・ブローリンとなるなど、新旧キャストが混じった見応えのある映像となった。なお、ドワイト役がブローリンに変更となった理由は、劇中内で明かされるという。

また、鮮烈な色彩に疾走感溢れたアクションシーンなど、「エアロスミス」のスティーヴン・タイラーが歌う「SkinCity」のリズムに合わせて本編の魅力が凝縮されている。実は本作、世界の歌姫ガガがウエイトレス姿で出演を果たしており、どっぷりと本作の世界観に染まっている様子も伺える。

9年前の前作からタッグを組む『スパイキッズ』シリーズのロバート・ロドリゲス監督とフランク・ミラーの黄金コンビが描き出す、スタイリッシュな娯楽アクション。まずは“怒りのボルテージが最高潮”な予告編をご覧あれ。

『シン・シティ 復讐の女神』は2015年1月よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top