新年のママ会・女子会にぴったり! 品川の穴場ラグジュアリーホテルで楽しむお得なティータイム

最新ニュース

有田焼の球型三段のお重で提供されるモダンなアフタヌーンティーセット。ボリューミーな内容で心も体も大満足!
  • 有田焼の球型三段のお重で提供されるモダンなアフタヌーンティーセット。ボリューミーな内容で心も体も大満足!
  • 季節ごとに変化する焼き菓子のプラッター。好評のパティシエ特製トリュフ風味チョコレートディップとクロテッドクリームでいただく。なんと、焼き菓子はおかわり自由!なのが嬉しい。
  • 個室でアフタヌーンティーが楽しめるプラン「プライベートアフタヌーンティータイム」も1月13日(火)より登場。眺望の良い個室でエレガントなティータイムを堪能できる。小さなお子様も大歓迎なので、ママ会・女子会の新年会におすすめ。※写真の個室はイメージです。
  • シンガポールのお茶の専門店「TWG Tea」社の香り豊かな紅茶を用意。同じ茶葉でも、使用する水が硬水か軟水かで味わいも異なる。
  • ウォーターセレクションは、スペインのカブレイロア源泉から採水された硬度50度の軟水「カブレイロア アグア ミネラル ナチュラル」(左)と、エリザベス女王の誕生会で振る舞われた「王妃を祝う宴の水」として知られ、紅茶の豊かな風味をもっともバランスよく引き出すイギリスの硬度249の硬水「ヒルドン」(右)の2種を用意。
東京・品川にある「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」の26階フロア、天井高27mの開放的な吹き抜けのロビー中央にある「ザ・ダイニング ルーム」では、14時半~17時半(ラストオーダー17時)の間、「アフタヌーンティーセット」が提供されている。

季節ごとのテーマで考案されるシェフの独創的でスタイリッシュなメニューの数々と驚きのボリュームで、とってもお得な内容だと評判を呼んでいる。最近の豪華なホテル・スイーツビュッフェに目の肥えた女子たちも納得する優雅な「アフタヌーンティーセット」の見どころをレポート!

ホテルは、品川駅港南口より徒歩1分というアクセスの良さと、洗練されたセンスで統一されたファシリティやこぢんまりとした居心地の良いサービスから、ビジネスマンたちのリピーター率が高く、連日客室は高稼働率という、人気ラグジュアリーホテルだ。

今回取材した「冬菓の重(とうかのじゅう)」は、2月28日(土)までの冬季限定で展開中。「おいしく食べて、心も体も温めよう!」をテーマに、生姜やシナモンといったスパイスや、金柑など体を温める食材を巧みに取り入れたメニューとなっている。

セットの内容は、手毬のような球状をしたモダンな有田焼のお重にスイーツやフルーツ、軽食が3段にしっかり詰められており、パティシエ特製トリュフ風味チョコレートディップとクロテッドクリームを添えた焼き菓子のプラッター、そしてTWG Tea社の個性豊かな紅茶6種を始め、ハーブティー、コーヒーなど約20種から選べるドリンクが付いている。一般的な3段重ねのティースタンドと違い、中身がぎゅっと詰まったお重スタイルなのでボリュームが多く、遅めのランチを兼ねたティーセットと考えれば丁度いい感じ。

お重は、蓋が開かれた瞬間も楽しみだ。「冬菓の重」はボリュームだけでなく、見た目の美しさも見どころのひとつ。「一の重」を開くと、金柑や生姜、ベリー系など色鮮やかな季節のフルーツの盛り合わせが目に飛び込んでくる。「二の重」は、一口サイズのレモンタルトや青りんごのパート・ド・フリュイなど可愛らしいプティフールが目を楽しませる。「三の重」は、ブルーチーズ風味のポテトサラダサンドウィッチ、パテ・ド・カンパーニュにミニトマトとサラダの軽食。別添えの「シェフ特製のトリュフ風味のチョコレートディップ」に付けながらいただくと、味の変化が楽しめるのでぜひお試しあれ。

シェフが得意としているという「焼き菓子のプラッター」は、12月はクリスマスを意識したレープクーヘン、スパイシーなフランス伝統菓子・パンデビスなどが揃う。スパイスと素材の風味の絶妙なバランス、食感のユニークさなど、随所に工夫が凝らされたインパクトのある一皿になっている。驚くことに、プラッターの焼き菓子はすべておかわりが自由なので、いくらでも好きなだけいただくことができる。子連れであれば、子どもも喜びそうだ。

ドリンクは、ぜひ紅茶とのマリアージュを楽しんでみてほしい。TWG twa社の紅茶には硬水か軟水の2種類の水が用意されていて、どちらかチョイスできる。どの茶葉にどちらの水が合うのかは、リコメンドがメニューに記載されているので参考にするといい。ドリンクは、途中で種類の変更も可能なので、水の違いを飲み比べてみるのも一興。美味しいスイーツと紅茶のマリアージュで優雅なひと時を過ごせば、日々の忙しさを忘れて、心にもゆとりが生まれそうだ。

また年明け1月13日(火)~2月27日(金)の期間は、眺望の良い個室で「冬菓の重」を楽しめる「プライベートアフタヌーンティータイム」が新登場する。こちらは平日1日1組限定(14時半からの2時間制/6名以上より)で利用可能だ。個室なら小さなお子様連れでも安心なので、ママ会・女子会など新年の集いにおすすめ! 「アフタヌーンティーセット冬菓の重」、個室利用の「プライベートアフタヌーンティータイム」共に、価格は一人4,000円(サービス料・消費税別)。
《text:Miwa Ogata》

関連ニュース

特集

page top