ももクロ、『ドラゴンボールZ』主題歌に決定! 「逆元気玉みたいな曲になれば」

1984年から週刊「少年ジャンプ」で10年半に及ぶ連載、テレビアニメ、ゲーム、カードなど、連載終了から20年が経とうとしているいまでも…

映画
『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の主題歌を務める「ももいろクローバーZ」バードスタジオ/集英社-(C) 「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会
  • 『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の主題歌を務める「ももいろクローバーZ」バードスタジオ/集英社-(C) 「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会
  • 『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の主題歌を務める「ももいろクローバーZ」バードスタジオ/集英社-(C) 「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会
  • 『ドラゴンボールZ 復活の「F」』の主題歌を務める「ももいろクローバーZ」バードスタジオ/集英社-(C) 「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会
1984年から週刊「少年ジャンプ」で10年半に及ぶ連載、テレビアニメ、ゲーム、カードなど、連載終了から20年が経とうとしているいまでも、爆発的人気を誇る伝説的コミック「ドラゴンボール」の実写映画化『ドラゴンボールZ 復活の「F」』。この度本作の主題歌に、昨年の紅白歌合戦でも注目を集めた最強のアイドルグループ“週末ヒロイン”「ももいろクローバーZ」が担当することが決定した。

破壊神ビルスとの闘い後、再び平和が訪れた地球にフリーザ軍の生き残りであるソルベとタゴマが、ドラゴンボールを求めて近づいていた。その目的は、軍の再起のためにフリーザを復活させること。宇宙史上最悪のその願いは遂に叶えられ、蘇ったフリーザは悟空たちサイヤ人への復讐を目論む…。そして、地球に新フリーザ軍が押し寄せ、悟飯、ピッコロ、クリリンらは1,000人の兵士と激突。悟空とベジータは、フリーザとの宿命の対決へと挑むが、フリーザは圧倒的なパワーアップを果たしていた――。

本作では、劇場版19作目にして初めて自ら脚本まで手掛けた原作者・鳥山明が今回の敵として、かつて読者を絶望のどん底に叩き落とした悪の帝王・フリーザを復活。鳥山明自ら「すさまじい対戦」と豪語する渾身の物語が、再び世を席巻する。

今回、大人気アイドルグループの「ももクロ」を本作の主題歌に起用した理由として、東映アニメーションのプロデューサー・林田氏は、「昨年、女性アーティスト部門でコンサート動員力トップ、と正に飛ぶ鳥を落とす勢いのももいろクローバーZのみなさんが『ドラゴンボール』の大ファンで、その世界観もよく理解されていると聞いており、今回、主題歌のオファーした」と語る。

「ももクロ」リーダーの百田さんは、「ドラゴンボールとももクロでどんなものが出来上がるのか私たちもわくわくしてます!! 元気をたくさんの人に分けれるような曲になればいいなと思います\(^^)/逆元気玉みたいな!笑」と気合十分の様子。

さらに体調不良より去年の12月末から休養している有安杏果を除くメンバーのコメントが到着した。

■高城れに
「お父さんが食い入るようにドラゴンボールをみていて、小さい頃私も一緒に見てたので高城家親子共々感動です! そして幅広い層から愛されてるアニメなので頑張ります!」

■玉井詩織
「ドラゴンボールというとても歴史のある、日本の代表といってもいいアニメの主題歌をさせていただけてとても光栄です。Zという共通点もありますし、ドラゴンボールファンの方々にも愛される曲になれば嬉しいです!」

■佐々木彩夏
「私たちがZになったときからずっと意識していたドラゴンボールさん主題歌を歌わせていただけるなんてすごくうれしいしとても気合いが入ります! 気合いが入りすぎて、いまにもかはめ波が出ちゃいそうです」

映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』は、4月18日(土)より2D/3Dで全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top