新人俳優賞に福士蒼汰&池松壮亮 !「第38回日本アカデミー賞」優秀賞発表

1月14日(水)、「第38回日本アカデミー賞」の優秀賞が発表され、岡田准一(V6)が優秀主演男優賞(『永遠の0』)と優秀助演男優賞(『蜩ノ記』)をW受賞。

最新ニュース
新人俳優賞を受賞した、福士蒼汰&池松壮亮/「第38回日本アカデミー賞」優秀賞発表
  • 新人俳優賞を受賞した、福士蒼汰&池松壮亮/「第38回日本アカデミー賞」優秀賞発表
  • 福士蒼汰/『神さまの言うとおり』完成披露試写会
  • 『神さまの言うとおり』ポスタービジュアル-(C) 2014 「神さまの言うとおり」製作委員会
  • 池松壮亮/『紙の月』初日舞台挨拶
  • 市川由衣&池松壮亮/『海を感じる時』-(C)『海を感じる時』製作委員会
  • 『ふしぎな岬の物語』-(C) 2014「ふしぎな岬の物語」製作委員会
  • 役所広司&小松菜奈/『渇き。』ポスター・ビジュアル -(C) 2014「渇き。」製作委員会
  • 『永遠の0』 -(C) 2013「永遠の0」製作委員会
1月14日(水)、「第38回日本アカデミー賞」の優秀賞が発表され、岡田准一(V6)が優秀主演男優賞(『永遠の0』)と優秀助演男優賞(『蜩ノ記』)をW受賞。最多受賞となったのは、吉永小百合・主演の映画『ふしぎな岬の物語』だった。また、新人俳優賞では福士蒼汰や池松壮亮らが受賞した。

同賞は、2013年12月15日~2014年12月13日の間に、東京地区において有料で初公開された優秀な劇場用映画およびアニメーション作品を表彰したもの。授賞式の女性司会者は、前年の最優秀主演女優賞を獲得した女優が務めるのが恒例となっており、今年は昨年、『さよなら渓谷』で最優秀主演女優賞を受賞した真木よう子が司会を務めることで話題を呼んでいる。

受賞結果を見てみると、昨年、映画にNHK大河ドラマにと大活躍だった岡田さんが勢いそのままに、優秀主演男優賞と優秀助演男優賞をダブル受賞。さらに、優秀主演女優賞に目を向けてみると、13部門で最多受賞となった『ふしぎな岬の物語』から吉永さんを始め、『紙の月』の宮沢りえ、『私の男』の二階堂ふみ、『0.5ミリ』の安藤サクラ、
『そこのみにて光輝く』の池脇千鶴、『白ゆき姫殺人事件』の井上真央と絢爛豪華な顔ぶれが並ぶ。

一方で、若手俳優が選出される新人俳優賞では、まさに“人気沸騰中”の福士蒼汰(『イン・ザ・ヒーロー』『神さまの言うとおり』『好きっていいなよ。』)、問題作として賛否を巻き起こした『渇き。』の小松菜奈、朝ドラから鳴り物入りでスクリーンに登場した能年玲奈(『ホットロード』)、独特な空気感で女性たちのハートを捉える池松壮亮(『紙の月』『愛の渦』『ぼくたちの家族』)など、こちらも2月27日に行われる授賞式当日は大きな注目を集めそうだ。

【第38回日本アカデミー賞優秀賞/受賞結果一覧】

<優秀作品賞>
■『永遠の0』
■『紙の月』
■『小さいおうち』
■『蜩ノ記(ひぐらしのき)』
■『ふしぎな岬の物語』

<優秀主演男優賞>
■阿部寛:『ふしぎな岬の物語』
■岡田准一:『永遠の0』
■佐々木蔵之介:『超高速!参勤交代』
■中井貴一:『柘榴坂の仇討』
■役所広司:『蜩ノ記(ひぐらしのき)』

<優秀主演女優賞>
■安藤サクラ:『0.5ミリ』
■池脇千鶴:『そこのみにて光輝く』
■井上真央:『白ゆき姫殺人事件』
■二階堂ふみ:『私の男』
■宮沢りえ:『紙の月』
■吉永小百合:『ふしぎな岬の物語』

<優秀助演男優賞>
■阿部寛:『柘榴坂の仇討』
■伊藤英明:『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』
■岡田准一:『蜩ノ記(ひぐらしのき)』
■笑福亭鶴瓶:『ふしぎな岬の物語』
■三浦春馬:『永遠の0』

<優秀助演女優賞>
■大島優子:『紙の月』
■黒木華:『小さいおうち』
■小林聡美:『紙の月』
■竹内結子:『ふしぎな岬の物語』
■富司純子:『舞妓はレディ』

<優秀アニメーション作品賞>
■『思い出のマーニー』
■『ジョバンニの島』
■『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』
■『BUDDHA2 手塚治虫のブッダ-終わりなき旅-』
■『STAND BY ME ドラえもん』

<優秀監督賞>
■小泉堯史:『蜩ノ記(ひぐらしのき)』
■成島出:『ふしぎな岬の物語』
■本木克英:『超高速!参勤交代』
■山崎貴:『永遠の0』
■吉田大八:『紙の月』

<優秀脚本賞>
■加藤正人/安倍照雄:『ふしぎな岬の物語』
■土橋章宏:『超高速!参勤交代』
■早船歌江子:『紙の月』
■山崎貴/林民夫:『永遠の0』
■山田洋次/平松恵美子:『小さいおうち』

<優秀外国作品賞>
■『アナと雪の女王』
■『インターステラー』
■『ジャージー・ボーイズ』
■『フューリー』
■『GODZILLA ゴジラ』

<新人俳優賞>
■上白石萌音:『舞妓はレディ』
■小松菜奈:『渇き。』
■能年玲奈:『ホットロード』
■池松壮亮:『紙の月』『愛の渦』『ぼくたちの家族』
■登坂広臣:『ホットロード』
■福士蒼汰:『イン・ザ・ヒーロー』『神さまの言うとおり』『好きっていいなよ。』
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top