マギーの超セクシー衣裳にDJ KOO大興奮!

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の“MovieNEX”発売を記念して1月20日(火)、ハーフタレントのマギーと「TRF」のDJ KOOが出席して…

最新ニュース
マギー&DJ KOO/『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』MovieNEX発売記念イベント
  • マギー&DJ KOO/『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』MovieNEX発売記念イベント
  • マギー/『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』MovieNEX発売記念イベント
  • マギー/『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』MovieNEX発売記念イベント
映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の“MovieNEX”発売を記念して1月20日(火)、ハーフタレントのマギーと「TRF」のDJ KOOが出席してトークイベントが開催された。

MovieNEXはウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンによる、映画の新たなパッケージ形態。ブルーレイ、DVDだけでなく、デジタルダウンロードにより、タブレットやスマートフォンで好きな時に好きな場所で作品を鑑賞できるほか、専用のサイトでメイキング映像などを楽しむこともできる。

映画は宇宙のはみ出し者たちが“銀河の守護者(ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー)”として銀河滅亡を阻止すべく戦うというアクション大作。毒舌のアライグマや樹木のヒューマノイドなど個性的なキャラクターが人気を集めたのに加え、主人公の母の形見のカセットとして70年代のヒット曲が満載でサウンドトラックも大きな話題を呼んだ。

マギーさんは、ゾーイ・サルダナ演じる“美しき暗殺者”ガモーラをイメージしたという胸元の開いたセクシー衣裳で登場し「とても楽しい! テンション上がります」と笑顔を見せる。セクシーすぎるマギーさんにDJ KOOさんも興奮気味で「こういうとき、サングラスでよかったと思います(笑)。どうしても目が…」とニンマリ。

映画についてマギーさんは「アクションが超ド派手で目が離せない! 家族愛や友情も描かれていて、女性の心を掴むと思います」と見どころを語った。自身、仕事柄移動時間が多いこともあり「普段、タブレットやスマフォなど何か持ち歩いているので」とMovieNEXでいつでも作品を鑑賞できることを歓迎する。

「70年代ロックオタク」を自称するDJ KOOさんにとっては本作はドンピシャの映画。カセットテープ時代の70年代を懐かしみ、劇中で流れる「10cc」の「愛ゆえに(I'm Not in Love)」について「ディスコでDJしていた頃、チークタイムによく流してました。当時、踊ってた人たちにとっても懐かしいと思う」としみじみ。「(音楽が)どう近未来的な画とマッチするのかな? と興味深かったけど、それぞれの(楽曲の)マッチングが面白い」と興奮気味に語っていた。

マギーさんは現在22歳で、DJ KOOさんは53歳。マギーさんのお父さんが46歳とのことで、まさに親子以上に年の離れた2人の競演となったが、DJ KOOさんも現在中学3年生の娘さんがいるそう。「思ったことをポンとすぐに口に出す一番恐ろしい年齢です」と苦笑するが、父娘の関係は良好のようで「おかげさまで、バラエティ番組に出させていただいていることで家族3人で会話する時間が増えました」と明かす。「いろんな情報をくれたり、『(マギーさんと)一緒に写真撮ってきて!』と言われたりします」と普段、あまり見せない家庭での一面をのぞかせた。

「TRF」としての活動に関しても「今年は5人そろってステージに立ちます!」と意欲を見せる。「サムもまだ、踊ってますからね(笑)。日本一平均年齢が高いダンスチームとして活躍していきたい!」と語った。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』MovieNEXは1月21日(水)より発売。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top