東儀秀樹の思い出、タイの縁起菓子フォイトーン作りに挑戦『グレーテルのかまど』

188:仕事や子育てに追われているからこそ"ひと息つける自分の時間"を大切にしたい。そんな現代の"グレーテル"のために、毎回スイーツの不思議な物語をお届けしている『グレーテルのかまど』(NHK Eテレ)。

最新ニュース
仕事や子育てに追われているからこそ"ひと息つける自分の時間"を大切にしたい。そんな現代の"グレーテル"のために、毎回スイーツの不思議な物語をお届けしている『グレーテルのかまど』(NHK Eテレ)。

1月23日(金)は「東儀秀樹の黄金のフォイトーン」と題してタイの縁起菓子を紹介する。黄金に輝く、絹糸のような繊細なスイーツ、フォイトーン。卵黄と砂糖で作る、シンプルながら濃厚な味わいで、お祝い事には欠かせないという南国タイの伝統菓子だ。このエキゾチックなお菓子をこよなく愛するのが、雅楽師の東儀秀樹。

幼少期をタイで過ごし、フォイトーンには一家言持つという東儀と、スタジオでタイの味を再現する。さらには伝統楽器の演奏も披露。フォイトーンのほかにも、鮮やかなアジアの祝い菓子の魅力を満喫する。

■『グレーテルのかまど』
毎週金曜 21:30~21:54(NHK Eテレ)

【ゲスト】東儀秀樹(雅楽師)
【ナビゲーター:15代ヘンゼル役】瀬戸康史
【ナレーション:かまどの声】キムラ緑子

関連リンク
【インタビュー】瀬戸康史さん&吉沢亮さん&桐山漣さんが恋愛サスペンスドラマで共演!
桐島かれん、母・洋子のフローズンクッキーは特別な思い出
アメリカの国民的お菓子・アップルパイ!リンゴ農家直伝のレシピを紹介!
《編集部@テレビドガッチ》

関連ニュース

特集

page top