【MOVIEブログ】2015年東宝ラインナップ

昨年の12月に発表はされていたのですが、 今年の東宝のラインナップをご紹介します。

最新ニュース
これが渾身のラインナップ冊子
  • これが渾身のラインナップ冊子
  • 渾身のラインナップもうちの息子にかかればオモチャです
昨年の12月に発表はされていたのですが、
今年の東宝のラインナップをご紹介します。

1/10 映画ST赤と黒の捜査ファイル
1/31 ジョーカー・ゲーム
2/14 TERRACE HOUSE CLOSING DOOR
3/7  映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)
3/14 風に立つライオン
3/14 ストロボ・エッジ
3/21 暗殺教室
4/1  エイプリルフールズ
4/18 映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃~
4/18 名探偵コナン 業火の向日葵
4/25 寄生獣 完結篇
5/1  ビリギャル 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に合格した話
5/9  脳内ポイスンベリー
5/23 イニシエーション・ラブ
6/6  予告犯
6/13 海街diary
7/11 バケモノの子
7/18  Pokemon the movie XY 2015
7/18 HERO
8月   進撃の巨人 PART1
8月   BORUTO-NARUTO THE MOVIE-
8/29 劇場版S―最後の警官―
9月   進撃の巨人 PART2
9月   アンフェア the end
10月  バクマン。
10月  図書館戦争-THE LAST MISSION-
11月  杉原千畝 スギハラチウネ
12月  信長協奏曲
12月  妖怪ウォッチ第2弾

以上、29本が現状決まっている今年のラインナップです。
まだこれからも増えるみたいですが、どうですか?
どれが一番観たいですか?

宣伝部在籍時代はやっぱり何と言っても自分の担当作品が
一番可愛くて一番観たい(もしくは観たいと思わせたい)映画でしたが
いまはそういう思い入れは良くも悪くもなくなって
普通に一映画ファンとして自分の観たい作品を言えるので
ちょっと嬉しくもあります。
かつては色々としがらみもあったので…。

ということで、僕が今年うちの作品で一番観たいのは
『バケモノの子』です。

『サマーウォーズ』を映画館で観たときの衝撃は忘れられなくて、
以来すっかり細田監督ファンになっていて、今作の「新冒険活劇」というコピーに
本当に心を躍らせています。
オリジナリティー溢れる世界観に心打つストーリーとキャラ造型。
世界に誇る本当に素晴らしい才能だと思います。
残念ながら海外配給は東宝ではないのですが、ぜひ世界でも羽ばたいてほしいものです。
ちなみに、英語のタイトルは『THE BOY AND THE BEAST』。
これも何とも心そそられるタイトルじゃないですか。

あぁ、やっぱり映画はイイですね。


【2015.1.30】
《text:Yusuke Kikuchi》

関連ニュース

特集

page top