松田翔太&前田敦子も絶賛!『イニシエーション・ラブ』堤幸彦監修サントラ発売へ

衝撃的なトリックに魅了された多くの読者の口コミにより、累計発行部数150万部を突破した乾くるみによる衝撃のベストセラーの実写映画化『イニシエーション・ラブ』。このたび、1980年代後半を舞台にした本編を彩る楽曲を集めたCDアルバムの発売が決定した。

映画
『イニシエーション・ラブ』-あの頃カーステから流れていた80'S BEST HITS-
  • 『イニシエーション・ラブ』-あの頃カーステから流れていた80'S BEST HITS-
  • 三角関係演じる、松田翔太(鈴木役)×前田敦子(マユ役)×木村文乃(美弥子役)/映画『イニシエーション・ラブ』
  • 前田敦子/『イニシエーション・ラブ』完成披露試写会
  • 松田翔太/『イニシエーション・ラブ』完成披露試写会
  • 木村文乃/『イニシエーション・ラブ』完成披露試写会
松田翔太&前田敦子を主演に、累計発行部数150万部を突破した乾くるみによる衝撃のベストセラーの実写映画化した『イニシエーション・ラブ』。このたび、1980年代後半を舞台にした本編を彩る楽曲を集めたCDアルバムの発売が決定した。

小説ならではの巧妙な仕掛けゆえ「究極の“映像化不可能”小説」と言われてきた原作を、「SPEC」や「トリック」で知られる堤幸彦監督の手により奇跡の映画化が実現した。

舞台が1980年代というだけあって、森川由加里「SHOW ME」、太田裕美 「木綿のハンカチーフ」、浜田省吾「DANCE」など時代を彩る数々のヒット曲が散りばめられている本作。今回、劇中に使用されているこれらのヒット曲に加え、バブル時代の恋愛を彩った数々の名曲全36曲を収録した2枚組CDが堤監督監修のもと発売されることが決定した。「映画『イニシエーション・ラブ』はエンターテイメント&ミステリー映画として世に送り出しましたが、 私は単に『映画を作る仕事』として割り切れない “前のめり”な思い入れがありました。それは何を隠そう“音楽”の事です」と語る堤監督。「ぜひ自室でハイレゾ音源のカリブ海の波音を背景に、カセットテープにこのCDをダビングして、アロハシャツ、サングラス、ファーラーのパンツ、トップサイダーのデッキシューズをお召になり、カンパリソーダなどをいただきながら、ご自身の人生と重ね合わせてお楽しみください!」と“80年代”が詰まった自身も大満足のアルバムとなったよう。

主演の松田さんと前田さんは80年代の楽曲を新鮮に捉えることもできる世代。松田さんは「劇中で使われた80年代の楽曲は、映画を盛り上げてくれ、また、芝居を助けてくれました」とふり返り、「中でも、『ルビーの指環』は今もよく聞いています。当時のヒット曲は、これからもクラシックのような名曲として、いつの時代も新鮮に、聞き継がれてゆくと思います」とコメントを寄せた。「歌詞の内容がまっすぐで、純真な恋愛が描かれている気がします」と話す前田さんは、「木綿のハンカチーフ」がカラオケでもよく歌うくらい大好きな曲だという。

どこか懐かしく、なおかつとてもキャッチーなメロディの多い80年代の楽曲。あらゆる世代を魅了する80'S HITS BESTの決定版は必聴だ。

「『イニシエーション・ラブ』-あの頃カーステから流れていた80'S BEST HITS-」は5月20日(水)発売。

『イニシエーション・ラブ』は5月23日(土)より全国東宝系にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top