『トイレのピエタ』特集上映決定! 未公開シーンを盛り込んだメイキング映像も

ロックバンド「RADWIMPS」の野田洋次郎が映画初主演することで話題の『トイレのピエタ』の公開を記念して、5/30(土)~6/5(金)、渋谷・アップリンクにて松永大司監督過去作品一挙上映が決定、本作の未公開シーンも盛り込んだメイキング映像も上映されることが決定した。

映画 邦画ニュース
『トイレのピエタ』 (C)2015「トイレのピエタ」製作委員会
  • 『トイレのピエタ』 (C)2015「トイレのピエタ」製作委員会
  • 野田洋次郎(RADWIMPS)&杉咲花/(C) 2015「トイレのピエタ」製作委員会
  • 『トイレのピエタ』 (C)2015「トイレのピエタ」製作委員会
ロックバンド「RADWIMPS」の野田洋次郎が映画初主演することで話題の『トイレのピエタ』の公開を記念して、5月30日(土)~6月5日(金)、渋谷・アップリンクにて松永大司監督過去作品一挙上映が決定。本作の未公開シーンも盛り込んだメイキング映像も上映されることが明らかになった。

画家への夢を諦めてフリーター生活を送っていた宏(野田洋次郎)。余命3か月と告げられた彼が、人生最期の夏を迎えたとき、まるで立ちはだかるように現れたのが、女子高生・真衣(杉咲花)だった。純粋な真衣に翻弄されながらも、宏は次第に心惹かれてゆく…。

“マンガの神様”手塚治虫が死ぬ直前まで綴っていた病床日記にインスパイアされ、松永監督が完全オリジナルストーリーとして脚本化した本作。渋谷・アップリンクでは「松永大司監督七番勝負」と題した特集上映として、松永監督が過去に制作したドキュメンタリー3本、短編が3作品が期間中連夜上映される。

そして、『トイレのピエタ』の未公開シーンも盛り込んだメイキング映像を上映されることも決定。撮影現場を唯一記録した密着ドキュメントの第一章が上映される。

また、各上映回にはゲストを迎えたトークイベントが実施され、青木崇高や、内田慈、岡山天音、門脇麦、鈴木亮平、手塚眞監督、ピュ~ぴる、松江哲明監督など、豪華ゲストが登壇予定。今をときめく俳優などを間近で見れる貴重なチャンスだ。

野田洋次郎の初演技と同様に、長編第一作目ということもあり松永監督への注目も大きく集まる本作。メディアへの露出が少ない野田さんの姿を観ることができるメイキング映像は、大きな話題になりそう。ぜひこのイベントを通して、本作への期待を膨らませてみて。

『トイレのピエタ』は、6月6日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top