広瀬すず、バイオリン演奏シーンを披露!“メガネ男子”山崎賢人の姿も『四月は君の嘘』

新川直司による同名コミックを原作に、2014年のアニメ化に続いて広瀬すずと山崎賢人を主演に迎え実写映画化する『四月は君の嘘』。

映画
『四月は君の嘘』(C)映画「四月は君の嘘」製作委員会 (C)新川直司/講談社
  • 『四月は君の嘘』(C)映画「四月は君の嘘」製作委員会 (C)新川直司/講談社
  • 広瀬すず&山崎賢人「四月は君の嘘」 -(C)新川直司/講談社
  • 『四月は君の嘘』(C)映画「四月は君の嘘」製作委員会 (C)新川直司/講談社
  • 『四月は君の嘘』ヴァイオリニストを演じる広瀬すず
  • 『四月は君の嘘』で天才ピアニストを演じる山崎賢人
新川直司による同名コミックを原作に、2014年のアニメ化に続いて広瀬すずと山崎賢人を主演に迎え実写映画化する『四月は君の嘘』。この度本作の公開日を9月10日(土)に決定すると共に、待望の特報映像が到着した。

完全無欠、正確無比の演奏で“ヒューマンメトロノーム”と称された天才ピアニスト・有馬公生(山崎賢人)は、母の死を境にピアノが弾けなくなってしまう。高校2年生になった4月のある日、公生は幼なじみの澤部椿(石井杏奈)と渡亮太(中川大志)に誘われ、ヴァイオリニスト・宮園かをり(広瀬すず)と出会う。勝気で自由奔放、まるで空に浮かぶ雲のように掴みどころのない性格のかをりの豊かで楽しげな演奏をきっかけに、公生はピアノと“母との思い出”に再び向き合い始める。一方かをりが抱える“秘密”にも大きな変化が訪れ…。

原作は、2011年より「月刊少年マガジン」(講談社)にて連載され、全11巻のコミックは累計発行部数400万部突破、第37回講談社漫画賞受賞を受賞するなど大人気を誇る漫画。2014年には、フジテレビ深夜アニメ枠「ノイタミナ」でアニメ化されさらに話題を集めている。

ヒロイン・かをり役に、『海街diary』『ちはやふる』『怒り』など注目映画に出演し、ドラマ・映画・CMに引っ張りだこな女優・広瀬さん、そんなかをりに惹かれていく元天才ピアニスト・公生役には、『L・DK』『ヒロイン失格』『orange-オレンジ-』『オオカミ少女と黒王子』などコミック原作の話題作が続く山崎さんが、挑戦している。さらに、公生に恋心を抱く幼馴染・椿役には主演作『ガールズ・ステップ』で主演を務め、音楽業だけでなく女優としての活躍が期待される「E-girls」の石井杏奈、かをりが恋をする公生の幼馴染・亮太役には「家政婦のミタ」で話題を集め、「南くんの恋人~my little lover」でも主演を務める中川大志が好演し、いま最も勢いのある最高にフレッシュな組み合わせが実現した。

そして今回解禁された映像は、原作1巻にも登場する、広瀬さん演じるかをりが山崎さん演じる公生に「友人A君を、私の伴奏者に任命します」と言うシーンから始まる。天真爛漫なヴァイオリニスト・かをりに惹かれていく元天才ピアニスト・公生。そして公生の幼馴染・椿と、かをりが恋する亮太を加えた4人の学生ならではの青春が僅か30秒に凝縮された今回の特報映像は、かをりの演奏シーン、ピアノに向かい合い葛藤する公生の姿、日常を楽しむ4人の微笑ましい様子など必見シーンが盛りだくさんとなっている。


『四月は君の嘘』は9月10日(土)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top