【ディズニー】シー15周年記念展示を神戸&金沢で初開催! あの巨大ダッフィーも展示

開園15周年を祝うスペシャルイベント「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」がスタートするが、その開催にあたって期間限定の記念展示を初めて開催する。会場は神戸と金沢の2か所だ。

最新ニュース
「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」
  • 「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」
  • 「東京ディズニーシー15周年記念展示~ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ~」
東京ディズニーシーではいよいよ4月15日(金)、開園15周年を祝うスペシャルイベント「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」がスタートするが、その開催にあたって期間限定の記念展示を初めて開催する。会場は神戸と金沢の2か所だ。

この「東京ディズニーシー15周年記念展示~ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ~」のコンセプトは、新たに始まるスペシャルイベント「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」のテーマでもある“Wish”(願い)。展示は大きく4種類のテーマで構成され、東京ディズニーシーをはじめとする、東京ディズニーリゾート全体を紹介するイントロダクションでスタート。次に東京ディズニーシー誕生に込められた“Wish”(願い)を模型やパネルで紹介するゾーンに続いて、東京ディズニーシーの歴史を実際にエンターテイメントでダンサーが着用したコスチュームや映像で紹介していくゾーンへ続くという。

最後は同スペシャルイベントのテーマを、メインビジュアルやグッズで紹介。会場には、特別なフォトロケーションや高さ2メートル超の巨大ダッフィーのぬいぐるみも登場する。

「東京ディズニーシー15周年記念展示~ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ~」は、4月29日(金・祝)より、デザイン・クリエイティブセンター神戸、10月20日(木)より、金沢21世紀美術館にて開催。

<開催場所・日程>
■デザイン・クリエイティブセンター神戸(兵庫県神戸市)
開催期間:4月29日(金・祝)~5月17日(火)
■金沢21世紀美術館(石川県金沢市)
開催期間:10月20日(木)~10月29日(土)

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top