小松菜奈×菅田将暉のキス寸止め特報映像&ポスター解禁『溺れるナイフ』

公開中の『ディストラクション・ベイビーズ』でも共演する小松菜奈と菅田将暉をW主演に、いま最注目の若手女性監督・山戸結希のもと、ジョージ朝倉の伝説的コミックを実写化する『溺れるナイフ』。このほど、破裂しそうな

映画 邦画ニュース
公開中の『ディストラクション・ベイビーズ』でも共演する小松菜奈と菅田将暉をW主演に、いま最注目の若手女性監督・山戸結希のもと、ジョージ朝倉の伝説的コミックを実写化する『溺れるナイフ』。このほど、破裂しそうな10代の恋と衝動に観る者も震えずにはいられない、“キス寸止め”シーンを含む特報と2人のキラキラが眩しいティザーポスターが解禁となった。

東京から転校してきた美少女モデルの夏芽は、強烈なオーラを放つ地元の少年コウに出会い一瞬にして惹かれていく。コウも夏芽の美しさに同類の力を感じ、ぶつかり合いながらも付き合うことに。しかし、火祭りの夜にある悲劇が2人を襲い、深く傷つきコウと別れてしまった夏芽。孤独な彼女を救ったのは同級生の大友だった。彼の優しさに癒されながらも、コウに急接近する幼なじみのカナに心を乱され、行き場を失う夏芽。そんなある日、芸能界復帰のチャンスが訪れる――。

原作は講談社「別冊フレンド」にて連載されていた、ジョージ朝倉による伝説的少女コミック。『ディストラクション・ベイビーズ』では強烈なシーンを演じている小松さんと菅田さんに、『殿、利息でござる!』にも出演の重岡大毅(ジャニーズWEST)、『ちはやふる』の上白石萌音といった最旬キャストを迎え、独自の映像美あふれる青春映画を生み出してきた山戸監督によって、鮮烈にスクリーンに描き出す。

本作初の映像となる今回の特報では、ロケ地である和歌山県の大自然を舞台に、甘酸っぱくも切なく、激しい恋愛模様が映し出されていく。まず、照り付ける陽射しの中、顔をくしゃくしゃにして笑いながら、海岸沿いをバイクで疾走していく夏芽(小松さん)とコウ(菅田さん)。2人のキラキラした表情が、まわりの情景ともピッタリ合い、眩しいほど。

だが、初めての出会いで強烈に惹かれあう2人の場面から一転、「もう俺に関わらんで」と突き放すように言うコウ。傷ついた夏芽に寄り添う同級生の大友と、コウに憧れを抱く幼なじみのカナが2人を見守る。そして、コウが夏芽にキスをしようと顔を寄せるところで終わってしまう、寸止めの胸キュン映像となっている。


また、新たに、元・ロックバンド「毛皮のマリーズ」の志磨遼平(ドレスコーズ)、斉藤陽一郎、嶺豪一、伊藤歩夢、堀内正美、市川実和子、ミッキー・カーチスといった追加キャストも発表。若い才能とベテランや個性派が一堂に会した、10代特有の“全能感”の謳歌と挫折、そして再生を、本映像からも感じてみて。

『溺れるナイフ』は11月、TOHOシネマズ渋谷ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top