【今週末公開の注目作】『スノーホワイト/氷の王国』『オオカミ少女と黒王子』ほか

話題作の続編や、山崎賢人&二階堂ふみ共演作など、注目作が目白押しの今週末公開の作品の中から、シネマカフェ編集部がピックアップしたオススメの作品をご紹介。今週末、あなたはどの作品を観に行く?

最新ニュース スクープ
『スノーホワイト/氷の王国』(C)Universal Pictures
  • 『スノーホワイト/氷の王国』(C)Universal Pictures
  • 『オオカミ少女と黒王子』(C)八田鮎子/集英社 (C)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会
  • 『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』 -(C)2015 SURPRISE FILMPRODUCTIE VOF / VARA / PRIME TIME / RIVA FILM / FASTNET FILMS
  • 『スノーホワイト/氷の王国』(C)Universal Pictures
  • 『オオカミ少女と黒王子』(C)八田鮎子/集英社 (C)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会
  • 『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』 -(C)2015 SURPRISE FILMPRODUCTIE VOF / VARA / PRIME TIME / RIVA FILM / FASTNET FILMS
  • 『スノーホワイト/氷の王国』(C)Universal Pictures
  • 『オオカミ少女と黒王子』(C)八田鮎子/集英社 (C)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会
話題作の続編や、山崎賢人&二階堂ふみ共演作など、注目作が目白押しの今週末公開の作品の中から、シネマカフェ編集部がピックアップしたオススメの作品をご紹介。今週末、あなたはどの作品を観に行く?

■『スノーホワイト/氷の王国』

鏡よ、鏡。この世で一番美しいのは誰――? かつて、その美貌と邪悪な力で世界を闇に包んだラヴェンナ女王は、白雪姫(スノーホワイト)とハンターのエリックの手によって滅ぼされ、世界に平和が訪れたはずだった。だが人々は知らなかった。ラヴェンナ女王には、さらに強力な魔力を持つ“氷の女王”という妹がいたことを。そして、本当の戦いは、これから始まるのだということを…。

クリステン・スチュアートが戦う白雪姫を演じ話題を集めた『スノーホワイト』の続編『スノーホワイト/氷の王国』が今週公開。悪の女王・ラヴェンナ役を『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のシャーリーズ・セロン、ハンター役を『アベンジャーズ』シリーズのクリス・ヘムズワースが続投し、新たに氷の女王・フレイヤを『ボーダーライン』のエミリー・ブラント、ハンターの妻・サラを『オデッセイ』のジェシカ・チャステインが演じる。姉妹役の美女2人の美しき共演に注目。

『スノーホワイト/氷の王国』は、5月27日(金)より全国にて公開。



■『オオカミ少女と黒王子』

高校に入学したばかりの篠原エリカは、恋愛経験ゼロなのに彼氏とのラブ話を語る“オオカミ少女”。彼氏がいないのでは? と友だちに疑われ、街で見かけたイケメンを盗撮し、自分の彼氏として写真を友だちに見せてその場をしのごうとする。ところが、その彼は同じ学校に通う佐田恭也だったことが判明。イケメン同級生・佐田に事情を打ち明け、彼氏のフリをすることを承諾してもらえるエリカ。だが実は彼、見た目は王子だが中身は超ドSの“黒王子”だった! 契約彼氏の条件は、恭也への“絶対服従”! ウソから始まる恋の行方は?

「別冊マーガレット」(集英社)連載の人気コミックの映画化『オオカミ少女と黒王子』『ふきげんな過去』の公開も控える二階堂ふみと、『orange』の山崎賢人が主演を務め、共演に鈴木伸之、門脇麦、横浜流星、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒ら豪華若手キャストが集結。山崎さんのドSぶりに期待。

『オオカミ少女と黒王子』は、5月28日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。



■『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』

ヤーコブは、オランダの貴族で大富豪のひとり息子。広大な敷地にあるお城に住み、アストン・マーチンなど高級車を何台も所有しているが、一切感情を持ったことがないため、人生に嫌気がさしていた。そんな彼は、母親の葬儀を済ませた後に自殺を試みるが、いつも邪魔が入ってしまう。あるとき、偶然拾ったマッチ箱に記された謎の“代理店”をベルギーまで訪ねてみると、そこは“最終目的地への特別な旅”のプランを提案する旅行代理店を掲げる葬儀屋。つまりそれは、“あの世”への旅だった!

“あの世行き”を手助けする旅行代理店を描く『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』も今週公開。主演の大富豪を、俳優やコメディタレントとしてマルチな才能を発揮するイェルン・ファン・コーニンスブルッヘが演じ、ヒロインには、『人生はマラソンだ!』のジョルジナ・フェルバーン。“オランダのウェス・アンダーソン”とも称されるマイケ・ファン・ディム監督の最新作を是非週末に。


『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』は、5月28日(土)より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top