ナイル・ホーラン、ソロデビュー曲のPV公開!ファンから歓喜の声

29日(現地時間)、ナイル・ホーランがSNSにソロデビューシングルのPVをシェアした。

最新ニュース
ナイル・ホーラン-(C)Getty Images
  • ナイル・ホーラン-(C)Getty Images
  • ナイル・ホーラン-(C)Getty Images
  • ナイル・ホーラン-(C)Getty Images
  • ナイル・ホーラン-(C)Getty Images
29日(現地時間)、ナイル・ホーランがSNSにソロデビューシングルのPVをシェアした。

今年3月から活動休止中の「1D」。ルイ・トムリンソンを除き、ハリー・スタイルズ、リアム・ペインが次々とレコード会社とソロ契約を結ぶ中、ナイルのソロ契約が決まったと伝えられたのは今月はじめのこと。趣味のゴルフやチャリティー活動に精を出し、のんびりとした休暇を楽しんでいるように見えたナイルだったが、実際にはメンバーで最初のソロデビューとなった。

「This Town」と名付けられたデビューシングルは、ナイルの優しい声とアコースティックギターの柔らかな音色がマッチした、ナイルの雰囲気にぴったりの一曲。SNSでシェアしたPVには、「ずっとスタジオで仕事をしていたんだ。出来上がったばかりのこの曲をみんなとシェアしたくて。いつもそばにいてくれてありがとう」とナイルからファンへの感謝を綴ったコメントが添えられている。


あまりに突然のことだったために、ファンはナイルの美しい歌声を絶賛し大喜びする一方で、「1D」のメンバーのソロデビューがついに実現したことによって、再結成の可能性が低くなったのでは…と複雑な思いを抱えるファンも多いようだ。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

特集

page top