クライマックスは“生放送”…京極の運命は!?「THE LAST COP/ラストコップ」最終話

唐沢寿明演じる“昭和”の刑事が窪田正孝演じる“平成”の刑事と“歳の差”バディとなって大暴れする世界的ヒットドラマの日本版となる「THE LAST COP/ラストコップ」の最終話が12月10日(土)今夜放送される。

最新ニュース
「THE LAST COP/ラストコップ」最終話(C)NTV
  • 「THE LAST COP/ラストコップ」最終話(C)NTV
  • 「THE LAST COP/ラストコップ」最終話(C)NTV
  • 「THE LAST COP/ラストコップ」最終話(C)NTV
唐沢寿明演じる“昭和”の刑事が窪田正孝演じる“平成”の刑事と“歳の差”バディとなって大暴れする世界的ヒットドラマの日本版となる「THE LAST COP/ラストコップ」の最終話が12月10日(土)今夜放送される。

ドイツの大ヒットとなりフランスのリメイク版も高視聴率を獲得。エストニア、ウクライナ、ロシアでも話題の世界的ヒットシリーズを日本で日本テレビと「Hulu」が共同制作してドラマ化したのが本シリーズ。昨年の地上波SPドラマから配信、今年夏のドラマ3週連続放送を経て秋から連続ドラマ化された。

捜査中の事故で昏睡状態となり30年ぶりに目を覚ました“昭和”の刑事・京極浩介を唐沢さんが、“草食系”な横浜中央署の若手刑事・望月亮太を窪田さんがそれぞれ演じるほか、藤木直人演じる神奈川県警本部の警視正・松浦聡と、竹内涼真演じる神奈川県警本部の警部・若山省吾が京極と亮太のライバル的存在として登場。当初は対立していたこの2つの“バディ”だがここ最近は共に行動することも増え、お互いの仲が深まりつつある。

そんな両バディを競わせて楽しんでいたのが小日向文世演じる神奈川県警の本部長で警視監でもある神野晴彦。これまで数々の“奇行”で京極たちをピンチに追いやってきた神野だが、前回の放送で自らを苦しめてきた“秘密”の呪縛から解き放たれた。

そんな彼らを取り巻くキャストとして、京極の元妻・加奈子に和久井映見、京極と加奈子の娘で亮太と交際中の交通課の警官・鈴木結衣に佐々木希、加奈子の再婚相手・鈴木誠に宮川一朗太らが顔を揃える。また横浜中央署の署員として黒川智花、桜井日奈子、伊藤沙莉、田山涼成らも出演。

注目の最終回は、臓器売買への関与が疑われるみなと西病院に潜入捜査へ向かった京極と亮太だが入院中の子どもたちに取り囲まれることに。実はみなと西病院の院長・町田と神野は知り合いで、病院が臓器売買に関与しているという情報も神野によるうそ。京極に憧れる子どもたちのために京極を病院に招きたくて、町田が神野に頼んだのだ。実は子供たちは肺の病気で呼吸器なしでは生きられないのだという。

そんななか京極は怪しげな男・長沢に声をかけられる。長沢は京極にスマホのカメラを向け動画を撮影、「これから横浜の街を混乱に陥れます」と京極に宣言。そして街の大型ビジョンが突然ジャックされ、長沢は「これは私と、刑事・京極浩介との真剣勝負です」とメッセージを残す。

横浜中央署と松浦ら神奈川県警は、連携して長沢逮捕に向けて動き出すが、長沢とその一味が発電所を爆破、横浜全域の電気系統が壊滅、みなと西病院の子供たちの呼吸器も使えなくなる。横浜の街を救うため長沢を追う京極と亮太だが最大のピンチに見舞われる…というストーリーなのだが、すでに発表されているように今回の最終話のクライマックスは視聴者投票で決定される。

これは視聴者がリモコンのdボタンで「京極が生きるか・死ぬか」を投票、選ばれたストーリーをキャストが生放送で演じるというもの。さらに番組ラストでは重大発表もあるということなのでお楽しみに。

「THE LAST COP/ラストコップ」最終回は12月10日(土)21時~日本テレビ系にて放送。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top