星野源、ダンスが話題の「恋」TV初バージョンで披露! 「Mステスーパーライブ」第2弾楽曲発表

今年は過去最多となる45組の出演者が集結する、年末恒例の音楽番組「ミュージックステーション スーパーライブ2016」。先日に続き、この度アーティストたちが披露する楽曲第2弾が発表された。

最新ニュース スクープ
星野源/「ミュージックステーション スーパーライブ2016」写真提供:テレビ朝日
  • 星野源/「ミュージックステーション スーパーライブ2016」写真提供:テレビ朝日
  • E-girls/「ミュージックステーション スーパーライブ2016」写真提供:テレビ朝日
  • GENERATIONS/「ミュージックステーション スーパーライブ2016」写真提供:テレビ朝日
  • back number/「ミュージックステーション スーパーライブ2016」写真提供:テレビ朝日
  • 大黒摩季/「ミュージックステーション スーパーライブ2016」写真提供:テレビ朝日
  • EXILE THE SECOND/「ミュージックステーション スーパーライブ2016」写真提供:テレビ朝日
  • THE YELLOW MONKEY/「ミュージックステーション スーパーライブ2016」写真提供:テレビ朝日
  • 三代目 J Soul Brothers/「ミュージックステーション スーパーライブ2016」写真提供:テレビ朝日
今年は過去最多となる45組の出演者が集結する、年末恒例の音楽番組「ミュージックステーション スーパーライブ2016」。先日に続き、この度アーティストたちが披露する楽曲第2弾が発表された。

一足早いクリスマススペシャルライブとして放送される今回は、「嵐」「関ジャニ∞」「Kis-My-Ft2」「NEWS」らジャニーズ事務所所属のアーティストを始め、「AKB48」「いきものがかり」「Perfume」「三代目 J Soul Brothers」ら国民的人気グループ、さらに「小室哲哉+HYDE」「スキマスイッチ×奥田民生」「森山良子×森山直太朗」といった豪華コラボも実現する。

先日45組中、「Perfume」の「FLASH」や「AKB48」とユニバーサル・スタジオ・ジャパンのキャラクターたちとのコラボなど、12組の楽曲が発表されたが、今回また新たに11組の楽曲が決定。

スーパーライブのトップバッターを務めるのは、「三代目 J Soul Brothers」。11月9日にリリースしたばかりの待望のシングル「Welcome to TOKYO」を披露し、今回のスーパーライブが幕を開ける。さらに星野源は、自身も出演する話題のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌で、エンディングで流れる“恋ダンス”が大きな反響を集める楽曲「恋」をTV初バージョンで披露する。

そのほか、上白石萌音が大ヒット映画『君の名は。』の主題歌「なんでもないや」を、「back number」が「クリスマスソング」、桐谷健太が 「海の声」を歌唱する。

<第2弾発表楽曲>
E-girls 「E.G. summer RIDER」
EXILE THE SECOND 「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」
大黒摩季  「ら・ら・ら」
上白石萌音  「なんでもないや」
桐谷健太  「海の声」
THE YELLOW MONKEY  「BURN」
三代目 J Soul Brothers  「Welcome to TOKYO」
GENERATIONS  「AGEHA」
西野カナ  「あなたの好きなところ」
back number  「クリスマスソング」
星野源 「恋」

「ミュージックステーション スーパーライブ2016」は12月23日(金・祝)19時~テレビ朝日にて放送。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top