有村架純、自身がプロデュースした週めくりカレンダーを発売「ありのまま撮ることが出来た」

最新ニュース

「有村架純 2017年週めくりスクールカレンダー(4月始まり)」
  • 「有村架純 2017年週めくりスクールカレンダー(4月始まり)」
  • 「有村架純 2017年週めくりスクールカレンダー(4月始まり)」
  • 「有村架純 2017年週めくりスクールカレンダー(4月始まり)」
先日、NHK紅白歌合戦の司会に抜擢され、来年放送の連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロインを務めることが決定している女優・有村架純。この度、彼女のカレンダー「有村架純 2017年週めくりスクールカレンダー(4月始まり)」が、来年3月10日(金)より発売されることが決定し、本日12月27日(火)より予約受付も開始されている。

1993年2月13日生まれ、現在23歳の有村さん。今年はフジテレビ月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の主演が大きな話題を集めたほか、『僕だけがいない街』『夏美のホタル』『何者』など話題作に出演。また来年には4月3日(月)スタートの連続テレビ小説「ひよっこ」ではヒロインに抜擢されているほか、実写版『3月のライオン』『関ヶ原』『ナラタージュ』とすでに多くの出演作の公開が控えている。

今回発売が決定したのは、業界初となる「セブン&アイ」限定カレンダー。連続テレビ小説「ひよっこ」のスタートするタイミングから、「皆さんと一緒に歩んでいってもらいたい」という意味も込めて4月始まりのスクールカレンダーになっている(卓上カレンダー・A5サイズ)。さらに今回、カレンダーとしては異例のボリューム、まるで写真集を見ているかのような気分になれる、全カット約4,000枚から選りすぐった写真を使用。ページ数64ページ、写真枚数70点以上と、豪華週めくりカレンダーとなっている。

また、有村さんはカレンダーでは自身初のプロデュースに挑戦! 自身が選んだ衣装でその土地に合った自分をプロデュース。今回はその場所で本人が感じた気持ちを大切にフォトセッションを行い、沖縄では壮大な自然を感じ、茨城では懐かしいふるさとを感じ、東京では都会の熱量を感じながら撮影を行った。

有村さんは、「最近は外の空気を思いっきり吸って撮影することが少なかったので、その土地の声を聞いて、その場所で感じる気持ちを大切に撮影しました。凝ったことは特にせず、そこにいる私をありのまま撮ることが出来ていると思います」と自信を見せ、「伸び伸びと、自由にいられることの楽しさを改めて感じることができた撮影でした。沖縄編、茨城編、東京編の3つの顔をどうぞお楽しみ下さい」とコメントを寄せている。

「有村架純 2017年週めくりスクールカレンダー(4月始まり)」は2017年3月10日(金)より発売。※12月27日(火)18時~セブンネットショッピングにて予約受付開始
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top