【3時のおやつ】辻口博啓による“ロカボ”チョコレートでヘルシーバレンタイン!

東京・南青山の「INTERSECT BY LEXUS - TOKYO」では、2月2日(木)から、バレンタインデー&ホワイトデーに合わせ期間限定で辻口博啓氏によるロカボ(低糖質)チョコレートを期間限定で発売!

最新ニュース
東京・南青山「INTERSECT BY LEXUS - TOKYO」  ロカボ(低糖質)チョコレート「Chocolat Universe(ショコラ ユニバース)」
  • 東京・南青山「INTERSECT BY LEXUS - TOKYO」  ロカボ(低糖質)チョコレート「Chocolat Universe(ショコラ ユニバース)」
  • 東京・南青山「INTERSECT BY LEXUS - TOKYO」 「Chocolat Universe Beans(ショコラ ユニバース ビーンズ)」
  • 東京・南青山「INTERSECT BY LEXUS - TOKYO」
  • パティシエ 辻口博啓氏
東京・南青山の「INTERSECT BY LEXUS - TOKYO」では、2月2日から、バレンタインデー&ホワイトデーに合わせ期間限定で、世界的パティシエの辻口博啓氏が手掛ける砂糖不使用の美味しいロカボ(低糖質)チョコレート「Chocolat Universe(ショコラ ユニバース)」をコラボレーション販売スタートした。

「チョコレートは大好きだけれど、ダイエット中」という人は多い。でも最近は罪悪感なくいただけるヘルシーなロカボ(低糖質)やシュガーレスのチョコレートも出回っている。

今回発売となった「Chocolat Universe(ショコラ ユニバース)」は、「日常の食生活で糖質を気にされる方にも、美味しいチョコレートを楽しんでいただきたい」という強い思いから、辻口氏が医学博士の山田悟先生の協力のもと開発された。砂糖不使用ながらも通常のチョコレートと変わらぬ甘さ、まるでクーベルチュールのような滑らかな口どけの糖質コントロールチョコレートというから、これは見逃せない!

そもそもロカボとは、緩やかな糖質制限のことで、糖質を1食20~40g、1日70g~130gをめどに摂取するというもので、血糖値の改善や中性脂肪を下げるために効果的とされ、メタボや糖尿病予防、ダイエットにも適しているとされる。

「Chocolat Universe(ショコラ ユニバース)」は、3月14日(火)までの販売。1,080円。プチギフトにもぴったりのキャレットタイプ(缶入り)に1枚5gのホワイト、ミルク、ビターが各2枚ずつ計6枚入っている。

さらに2月15日(水)販売開始の「Chocolat Universe Beans(ショコラ ユニバース ビーンズ)」(1,080円)は、独特の甘みのあるピーカンナッツにミルクチョコレートをコーティングした「ピーカン×ショコラオレ」とローストアーモンドに抹茶ホワイトチョコをコーティングした「アーモンド×抹茶ショコラ」の2種を詰め合わせた。もちろんこちらも「ショコラユニバース」を使用したヘルシーなスイーツとなっている。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top