【ディズニー】目隠しダイニングに『美女と野獣』が4年ぶりカムバック!

2013年に東京ディズニーランドホテルで開催され、大好評を集めた“食”のエンターテイメントプログラム「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス~ディズニー映画『美女と野獣』より~」が、7月28日(金)~8月12日(土)の期間、再公演されることが分かった。

最新ニュース
「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」体験の様子
  • 「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」体験の様子
  • 「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス」体験の様子
  • 不思議な魔法の力を持ったマジカルシェフ
  • 東京ディズニーランドホテル(外観)
2013年に東京ディズニーランドホテルで開催され、大好評を集めた“食”のエンターテイメントプログラム「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス~ディズニー映画『美女と野獣』より~」が、7月28日(金)~8月12日(土)の期間、再公演されることが分かった。

この「ディズニー・ダイニング・ウィズ・ザ・センス~ディズニー映画『美女と野獣』より~」は、“魔法のアイマスク”で視覚を閉ざした参加ゲストが、ビーストの城でふるまわれていた料理の数々を魔法の力で再現するマジカルシェフに誘われ、味覚・嗅覚・聴覚・触覚が研ぎ澄まされた状態で、豪華絢爛なコース料理とディズニー映画の世界観を満喫するというプログラム。2013年以降、さまざまなディズニー映画がモチーフとなったが、実写版も公開になる“『美女と野獣』イヤー”に、満を持して大人気のプログラムが帰還する。

しかも今回は、2013年に開催したプログラムの内容を一部変更するリニューアル版で、特典も従来のグラスではなく、オリジナルのアイマスクをプレゼント。プログラムで使用するアイマスクとは、デザインや仕様が異なるそうでファンはマストアイテムになりそう。

定員は各回108名。チケットは、3月10日(金)10時販売開始。装い新たに登場するディズニー映画『美女と野獣』のプログラムを、イマジネーション豊かに満喫して。

※開催日時・価格・内容などの詳細情報は、同プログラム特設ページにてご確認ください。
{{{
http://www.disneyhotels.jp/fantasy/tdh/event/dds/beautyandbeast.html
}}}

※メニューは予告なく、内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top