インスタ映え必至!カップまで食べられる"コーンショット"とは?

海外のSNSで人気の"コーンショット"がいよいよ日本に上陸! 原宿の「ANYWHERE DOOR」でいただける最先端スイーツは、なんとカップまで食べられるちゃうんです!

最新ニュース
インスタ映え必至!カップまで食べられる
  • インスタ映え必至!カップまで食べられる

海外のSNSで人気の"コーンショット"がいよいよ日本に上陸! 原宿の「ANYWHERE DOOR」でいただける最先端スイーツは、なんとカップまで食べられるちゃうんです!

「ANYWHERE DOOR」和訳すると“ドコデモドア”

最先端トレンドの発信地、原宿に新しいお店がオープンしました。その名もANYWHERE DOOR、和訳すると“ドコデモドア”。同店のコンセプトは、世界と日本をつなぐドアとなり、世界で人気のメニューを日本に展開していくこと。その栄えある第一弾のメニューが、ハイブリットスイーツ、「コーンショット」です。

日本初上陸「コーンショット」

「コーンショット」とは、コーンで出来たカップに、ドリンクが注がれたスイーツのこと。カップまで食べられて、最後まで楽しめることから、別名「エコショット」と呼ばれています。ANYWHERE DOORのコーンショットは、コーンカップをチョコレートでコーティングし、フチにはマシュマロやアーモンド、底にはジャムやクリームが施されて、中に注ぎいれたドリンクと混ぜながら味の変化を楽しむことができ、最後のひとくちまで楽しめます。カップは13種類、ドリンクはカプチーノや抹茶ラテなど6種類、なんと78通りの味の組み合わせから選ぶことができるので、あなた好みの味の組み合わせを見つけてみてください。

とろとろ感がクセになる「メルトティラミス」

“メルト”とは、“とろける”を表します。ワッフルショットには、濃厚なマスカルポーネと乳脂肪の高い濃厚な生クリームを特殊な方法であわせた、とろけるような食感のティラミスが。抹茶とほうじ茶の2種類から選べます。

インスタジェニックな見た目にも注目!

見た目もおしゃれで、海外でも人気のコーンショット。コーンショットを手で持って、ワンショットを決めてみてはいかが?

取材・文/中野さゆみ

スポット情報

スポット名
ANYWHERE DOOR
住所
東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG1A
電話番号
03-6721-1995
《編集部@ルトロン》

関連ニュース

特集

page top