高梨臨&田中圭ら“恋ヘタ”男女が集結!「恋がヘタでも生きてます」今夜スタート

最新ニュース

「恋がヘタでも生きてます」第1話(C)NTV
  • 「恋がヘタでも生きてます」第1話(C)NTV
  • 「恋がヘタでも生きてます」第1話(C)NTV
  • 「恋がヘタでも生きてます」第1話(C)NTV
  • 「恋がヘタでも生きてます」第1話(C)NTV
  • 「恋がヘタでも生きてます」第1話(C)NTV
藤原晶による人気コミックを女優の高梨臨主演でドラマ化するプラチナイト木曜ドラマ「恋がヘタでも生きてます」が4月6日(木)今夜から放送スタート。田中圭、土村芳、淵上泰史、小関裕太らの共演で“恋ヘタ女子”のラブストーリーが展開する。

原作は小学館「プチコミック」で連載されていた藤原氏の同名コミック。映画『種まく旅人~夢のつぎ木~』やHuluオリジナルドラマ「代償」などで活躍する高梨さんが本作で演じる主人公の茅ヶ崎美沙は新興スマホゲーム会社で働くキャリアウーマン。美沙は経営トップに立つことを目指して働く一方で恋は最長2か月しか続かない「恋より仕事」という女性。

次期社長の座に就くことが決定、さらに理想の男・雄島佳介とも出会い積極的なアプローチを受けバラ色だと喜ぶ美沙が、舞い上がったのもつかの間、社長就任の夢を佳介によって奪われてしまう…という物語で、美沙を含めて恋に不器用な登場人物たちの織りなす、不器用すぎる恋の行方を描くラブコメドラマが展開する。

美沙を取り巻く登場人物に、NY帰りの経営のプロで仕事も恋愛もパーフェクトに見えるが、乗り越えられない過去を抱えるゆえに強引な恋のアプローチに走ってしまう雄島佳介を田中さんが、美沙のルームメイトでもあり家事上手な清純派お嬢様だが、婚約するも衝撃的な理由で浮気されてしまう受付嬢の榎田千尋を土村さんが、美沙と同じ職場で働くライバルで、女は体の関係だけでOKと割り切って生きている橋本司を淵上さんが、美沙に密かに思いを寄せる柿谷真吾を小関さんがそれぞれ演じる。

第1話ではルームシェアする美沙と千尋に人生最大の恋の転機が訪れる。ついに次期社長の座に就くことが決定的になった美沙は、朝の公園をジョギング中、雄島佳介と偶然出会い、積極的すぎるアプローチに戸惑う。一方の千尋は、交際4年の彼氏についにプロポーズされることに。お互いに喜んだのも束の間、美沙の社長就任の夢は、なんと佳介によって奪われ、千尋は婚約者の浮気を目撃し、「男の本音」を知ってしまう…というストーリーが展開。

約4年ぶりの連ドラ主演となる高梨さん、「東京タラレバ娘」でのサラリーマン役も記憶に新しい田中さん、連続テレビ小説「べっぴんさん」で注目の土村さん、『僕だけがいない街』『ダブルミンツ』の淵上さん、そして来年2月公開の福士蒼汰主演『曇天に笑う』などへの出演も決まっている期待の若手俳優、小関さんとバラエティに富んだキャストでおくる。

「恋がヘタでも生きてます」は4月6日より、毎週木曜日23時59分~日本テレビにて放送。
《笠緒》

関連ニュース

特集

page top