ブラッドリー・クーパーとイリーナ・シェイクの第1子の性別と名前が明らかに

最新ニュース

ブラッドリー・クーパー&イリーナ・シェイク-(C)Getty Images
  • ブラッドリー・クーパー&イリーナ・シェイク-(C)Getty Images
  • ブラッドリー・クーパー&イリーナ・シェイク-(C)Getty Images
  • ブラッドリー・クーパー-(C)Getty Images
  • イリーナ・シェイク-(C)Getty Images
ブラッドリー・クーパーとイリーナ・シェイクの第1子の性別と名前が明らかになった。

2015年から交際している2人に、2週間前に第1子が誕生したことを「People」が報じたが、「E!NEWS」によると、生まれたのは女の子で「レア・ドゥ・セーヌ」と名付けられたそう。

フランス風の名前は、フランス語が堪能なブラッドリーの命名かと思われる。ブラッドリーは大学時代、南フランスのエクス・アン・プロヴァンスに語学留学したことがあり、いまもフランスのTVやラジオに出演すると流暢なフランス語でインタビューに応じている。

関係者によると、2人は娘の誕生に歓喜し、幸せをかみしめているという。先週末にはレアちゃんも連れて3人でヴェニス・ビーチを散策していたが、イリーナの左手薬指には大きなエメラルドのリングが輝いていた。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

特集

page top