渋谷キャストに「ボンベイ・サファイア」のデジタルアートバー期間限定オープン

最新ニュース

「Flavour Journey  Express by BOMBAY SAPPHIRE ~香りを愉しむ列車の旅~」デジタル演出
  • 「Flavour Journey  Express by BOMBAY SAPPHIRE ~香りを愉しむ列車の旅~」デジタル演出
  • 「Flavour Journey  Express by BOMBAY SAPPHIRE ~香りを愉しむ列車の旅~」 旅の目的地「ボタニカル・ガーデン」
  • 「Flavour Journey  Express by BOMBAY SAPPHIRE ~香りを愉しむ列車の旅~」 旅の終着点で記念撮影
  • 「Flavour Journey  Express by BOMBAY SAPPHIRE ~香りを愉しむ列車の旅~」 旅への出発 特別列車をイメージしたバー
  • プレミアム・ジン「ボンベイ・サファイア」
5月3日~7日のGW期間中、4月28日に渋谷に誕生した新たなランドマーク「渋谷キャスト」に、プレミアム・ジン「ボンベイ・サファイア」の世界観や香り高く深い味わいを体感できる、“香りの旅”をテーマとした、デジタルアートバー「Flavour Journey Express by BOMBAY SAPPHIRE ~香りを愉しむ列車の旅~」が期間限定でオープンする。

プレミアム・ジン「ボンベイ・サファイア」は、1761年以来のオリジナルレシピに基づいて作られており、通常のジンでは、香り付けにジュニパーベリーを中心とした4~5種類のボタニカルしか使用しないが、ボンベイ・サファイアは世界各国から厳選して集められた10種類のボタニカルを使用し、ヴェイパー・インフュージョンという独特な製法を採用するなどして、ボンベイ・サファイア特有の深く華やかな香りと味わいを創り出している。

今回のデジタルアートバーは、「渋谷キャスト」のGF多目的スペースで開催される初のイベント。一人につき引換券一枚とジントニック一杯を引換できる無料のバーだ。会場のデジタルアートを手掛けたのは北米4大プロスポーツリーグであるNHL(ナショナルホッケーリーグ)などを手掛けた、デジタルアート集団「CHAMPAGNE CLUB SANDWICH」。

会場では、「ボンベイ・サファイア」のブランドカラ―であるブルーの特別列車をイメージしたバースペースが設けられ、列車の中では、バーテンダーが「ボンベイ・サファイア」のジントニックを提供。ここからジントニックと共に「Flavour Journey」へと旅立つ。

ラウンジスペースは旅の目的地である「ボタニカル・ガーデン」となっており、植物園のような空間に置かれたテーブルに手をかざすとテーブルの上の映像や光、音が次々と変化し「ボンベイ・サファイア」の10種類のボタニカルの物語が展開する。

旅の終着点に到着すると「ボンベイ・サファイア」と10種類のボタニカルを表現したプロジェクションマッピングが展開。“香りの旅”の記念撮影ができる。

旅のお土産として開催期間中、ボンベイ・サファイアのカクテルレシピカード、および「渋谷キャスト」内に新しくオープンする「THE RIGOLETTO(ザ・リゴレット)Shibuya」でのボンベイ・サファイア ジントニック(1杯)のドリンクチケットがもらえるほか、ハッシュタグをつけてSNS投稿すると、先着で「ボンベイ・サファイア」(50ml)のプレゼントもある。

世界トップレベルのデジタルアートと空間デザインを融合した特別な空間で、「ボンベイ・サファイア」のボタニカルを巡る“香りの旅”を体感してみて。


《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top