世界中のご当地グルメバーガーが集合! ハードロックカフェ「ワールドバーガーツアー2017」スタート

最新ニュース

ハードロックカフェ「ワールドバーガーツアー2017」スタート
  • ハードロックカフェ「ワールドバーガーツアー2017」スタート
  • ハードロックカフェ「テネシーバーベキューバーガー(アメリカメンフィス)」
  • ハードロックカフェ「バインミーバーガー(ベトナムホーチミン)」
  • ハードロックカフェ「イングリッシュブレックファーストバーガー(イギリスロンドン)」
アメリカンレストラン「ハードロックカフェ」国内6店舗で、5月15日(月)から7月17日(月・祝)までの2か月間にわたり、海外7か国・8都市のハードロックカフェで販売されているご当地バーガーを提供(各2,180円、税・サービス料別)する「ワールドバーガーツアー2017」をスタート。

ご当地バーガーは、世界55か国の主要都市に140店舗を展開する同店ならではの、世界共通のレシピによるボリューミーなアメリカン料理に加え、各地域の特色を活かして作り上げたオリジナルメニューだ。

「ワールドバーガーツアー2017」は、期間を5月15日(月)~6月18日(日)と、6月19日(月)~7月17日(月・祝)の2期に分け、1期あたり世界4都市のハードロックカフェでしか食べられないご当地バーガー4種類を国内各店で特別に販売する。

第一期は、フライドオニオンがたっぷり挟み込んだ「テネシーバーベキューバーガー(アメリカメンフィス)」のほか、醤油やハチミツ、レモンジュースで作ったソースで仕上げたパテと、キュウリ、野菜のピクルス、パクチーを一緒に挟んだ「バインミーバーガー(ベトナムホーチミン)」などが登場する。第二期は、ジャンバラヤやソーセージ、唐辛子が入ったペッパージャックチーズを一緒に挟んだ「ジャンバラヤバーガー(アメリカニューオリンズ)」、トマト、オニオン、パプリカで作ったフレッシュサルサとグリルしたソーセージ、モントレージャックチーズ、フライドエッグをトッピングした「タンゴサルサバーガー(アルゼンチンブエノスアイレス)」など個性派バーガーも続々ラインナップ。

対象バーガーを2期通じて2個以上食べると、“ワールドバーガーツアーオリジナルステッカー”や旅行券、各地のオリジナルグッズなどが抽選で当たる企画や、期間中にInstagramやFacebook、Twitterで「#ワールドバーガーツアー」というハッシュタグを付けて、ワールドバーガーツアーのハンバーガー写真をアップすると、ハンバーガーチケットなどがもらえる企画もあるので、併せてチェックを。

夏に向けて、スタミナも付くグルメバーガーで世界の味を楽しんでみてはいかが。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top