【ご招待】『ハクソー・リッジ』試写会に5組10名様

〆切り:6月2日(金)

プレゼント
『ハクソー・リッジ』 (C) Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016
  • 『ハクソー・リッジ』 (C) Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016
〆切り:6月2日(金)

日時:6月15日(木)18:00開場/18:30開映
場所:よみうりホール(東京・有楽町)


ヴァージニア州で育ったデズモンド・ドスは、第2次世界大戦が激化する中、陸軍への志願を決める。だが、訓練初日から彼のある“主張”が部隊を揺るがす。衛生兵として人を救いたいと願うデズモンドは、「生涯、武器には触らない」と固く心に誓っていたのだ。軍法会議にかけられるが、思いがけない助けを得て、主張を認められたデズモンドは激戦地のハクソー・リッジへ赴く。そこは、アメリカ軍が史上最大の苦戦を強いられている戦場だった。1歩、足を踏み入れるなり、目の前で次々と兵士が倒れて行く中、デズモンドの“命を救う戦い”が始まる──。

なぜ武器を持つことを拒み、何のために命を救い続けたのか? 1人の兵士の強い信念と葛藤を浮き彫りにする、実話から誕生した驚愕の物語『ハクソー・リッジ』が、6月24日(土)よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国にて公開される。“ハクソー・リッジ”とは、WWIIの激戦地・沖縄の前田高地のこと。壮絶な戦いの場であったことと、断崖絶壁がのこぎりの歯のように険しかったことから、アメリカ軍が“ハクソー・リッジ”と呼んだ。監督はメル・ギブソン。『アポカリプト』以来10年ぶりの本作で完全復活を果たし、戦闘シーンでは、まるで戦場にいるかのような臨場感で観客を圧倒する。主人公デズモンド・ドス役は、本作の演技でアカデミー賞に初ノミネートされたアンドリュー・ガーフィールドが演じる。こちらの公開に先駆け『ハクソー・リッジ』試写会に5組10名様をご招待。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top