福山雅治、高校時代の“激モテ”ぶりを証明!「バス停の貴公子と呼ばれていた」NHK「あさイチ」

NHKアナウンサーの有働由美子と「V6」の井ノ原快彦の2人が司会を務め、NHK総合で平日朝に放送されている「あさイチ」に9月1日(金)、福山雅治が出演。映画『三度目の殺人』の撮影秘話や高校時代の“モテエピソード”など様々な話題で盛り上がった。

最新ニュース
NHKアナウンサーの有働由美子と「V6」の井ノ原快彦の2人が司会を務め、NHK総合で平日朝に放送されている「あさイチ」に9月1日(金)、福山雅治が出演。映画『三度目の殺人』の撮影秘話や高校時代の“モテエピソード”など様々な話題で盛り上がった。

福山さんの「おはようございます」の挨拶とともにスタートしたこの日の「あさイチ」。冒頭では「朝ドラには出演しないんですか?」という視聴者からの質問に福山さんが「オファーを頂いたことがないです」「視聴率いいですから出たいですよ」と答える場面も。

その後話題は福山さんが主演を務めた映画『三度目の殺人』の話題に。是枝裕和監督から「タイプとしてはピッチャーではなくキャッチャー。相手の芝居を受け止め柔軟に反応する」とコメントされると自分の演技について「僕は基本芝居では“受け”」と回答。

映画で共演した広瀬すずからの「芸人さんがやるモノマネをご自身でもやられてる」とコメントには「ラジオでも“セルフカバー”してます」と言い、自分のモノマネを自分で再現するサービスも。

また視聴者からの「敵わないと思う男性はいるか?」という質問には「イノッチ」と司会の井ノ原さんを挙げ「人当りの柔らかそうなところは敵わない。僕は警戒されてしまう」と答えていた。

広い年代に支持される福山さんだけに今日は多くのファンが放送を見守っていたようで「『ひよっこ』観ながら、あさイチ待機」などの“待機ツイート”が放送前から多数見受けられた。

放送が始まると「やっぱり福山雅治さんのトーク力、はんぱナイス」「男前でコメントがいちいち面白い!」「ほんとに返しの面白い人」とそのトーク力に感嘆する声とともに「改めて聞いてもやっぱ福山雅治イケボやな」「色男で声もよくてトークも楽しくて…」「聞くと落ち着く」とその“美声”についても多くの投稿が。

また「別に大ファンとかじゃないんだけど、きもい角度がない」「この年齢で肌綺麗すぎない?!?!」「相変わらずかっけーな48歳には見えないな」「同年代とは思えない驚異の若々しいかっこよさ!」とそのイケメンぶりにも賞賛の声が送られていた。

番組では福山さんが高校時代、通りかかったバスから女子高生が手を振ってくるなどモテモテだった“伝説”を語り、それが真実であることを証明するため当時のことを証言してくれる人のFAXやメールを募集。番組のラストでは「手を振っていたのは私です」「校門で待ち伏せしたことあります」「バス停の貴公子と呼ばれていた」などのコメントが続々送られ、高校時代の“激モテ伝説”を見事証明。最後は井ノ原さんと共に「行ってらっしゃい」とキメポーズで番組を締めくくっていた。
《笠緒》

編集部おすすめの記事

特集

page top