【本日レディースデー】人気映画をオトクに!映画館でゆっくり観たいおすすめ4選

本日水曜日は週に1度の映画レディースデー! クリスマスも迫る12月半ば、忘年会にホリデーの準備と、慌ただしいこの頃。映画でホッと一息つくのはいかが? それでは、編集部おすすめの4作をご紹介。

最新ニュース
『DESTINY 鎌倉ものがたり』-(C)2017「DESTINY鎌倉ものがたり」製作委員会
  • 『DESTINY 鎌倉ものがたり』-(C)2017「DESTINY鎌倉ものがたり」製作委員会
  • 『DESTINY 鎌倉ものがたり』-(C)2017「DESTINY鎌倉ものがたり」製作委員会
  • 『DESTINY 鎌倉ものがたり』-(C)2017「DESTINY鎌倉ものがたり」製作委員会
  • 『DESTINY 鎌倉ものがたり』-(C)2017「DESTINY鎌倉ものがたり」製作委員会
  • 『DESTINY 鎌倉ものがたり』-(C)2017「DESTINY鎌倉ものがたり」製作委員会
  • 『DESTINY 鎌倉ものがたり』-(C)2017「DESTINY鎌倉ものがたり」製作委員会
  • 『ルージュの手紙』 (C) CURIOSA FILMS ー VERSUS PRODUCTION ー France 3 CINEMA (C) photo Michael Crotto
  • 『ルージュの手紙』(C) photo Michael Crotto
本日水曜日は週に1度の映画レディースデー! クリスマスも迫る12月半ば、忘年会にホリデーの準備と、慌ただしいこの頃。映画でホッと一息つくのはいかが? それでは、編集部おすすめの4作をご紹介。

■ファンタジーで不思議な世界観にキュン!…『DESTINY 鎌倉ものがたり』



『DESTINY 鎌倉ものがたり』-(C)2017「DESTINY鎌倉ものがたり」製作委員会
>>『DESTINY 鎌倉ものがたり』あらすじ&キャストはこちら

古都鎌倉に住むある夫婦の周りで、摩訶不思議な現象や魔物や幽霊が次々と登場する奇想天外な冒険ファンタジー。堺雅人と高畑充希が新婚夫婦役を演じ、監督・脚本・VFXは、西岸氏原作の『ALWAYS三丁目の夕日』も手掛けた山崎貴。主題歌「あなた」は宇多田ヒカルが手掛ける。

■性格は正反対!でもやっぱり母娘…『ルージュの手紙』



『ルージュの手紙』(C) photo Michael Crotto
>>『ルージュの手紙』あらすじ&キャストはこちら

猫のように自由に生きる、血のつながらない母と、ド真面目な娘による、可笑しくてほろ苦いバディムービー。『シェルブールの雨傘のカトリーヌ・ドヌーヴと、『大統領の料理人』のカトリーヌ・フロが初共演にして、息の合った“母・娘の掛け合い”を披露!

■レイチェル・ワイズが、歴史の“真実”を暴く…『否定と肯定』



『否定と肯定』(C)DENIAL FILM, LLC AND BRITISH BROADCASTING CORPORATION 2016
>>『否定と肯定』あらすじ&キャストはこちらから

『ナイロビの蜂』でアカデミー賞に輝き、多数の作品でその美しさとともに、凄まじい演技力で観客を圧倒するレイチェル・ワイズの最新主演作。法廷を舞台に、歴史を揺るがすほどの真実を、主人公デボラがチームとともに法廷で闘っていく。正しいことを伝えるだけでは覆せないジレンマももどかしい、社会派の一作。

■ケネス・ブラナー監督&主演!クラシックミステリーが現代に蘇る…『オリエント急行殺人事件(2017)』



『オリエント急行殺人事件』(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
>>『オリエント急行殺人事件』あらすじ&キャストはこちら

ケネス・ブラナーが監督・主演を務め、“ミステリーの女王”アガサ・クリスティーの小説をベースに映画化した本作。出演はケネス・ブラナー、ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリー、ジュディ・デンチ、ペネロペ・クルスら超豪華キャスト。ブラナーのこだわりが詰まった見事な世界観にも圧巻!
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top