石原さとみ、「逃げ恥」脚本家からの絶賛に笑顔!

最新ニュース

石原さとみ/金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会
  • 石原さとみ/金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会
  • 窪田正孝/金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会
  • 窪田正孝/金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会
  • 石原さとみ/金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会
  • 松重豊/金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会
  • 市川実日子/金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会
  • 井浦新/金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会
  • 石原さとみ/金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会
金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会が1月9日(火)、都内で行われ、主演の石原さとみをはじめ、井浦新、窪田正孝、市川実日子、松重豊、脚本家の野木亜紀子が出席した。石原さんはTBSの連続ドラマ初主演となるが「とにかく野木さんのセリフがおもしろい。ドラマ好き、ミステリー好きの人の心に残るドラマになると思います」と作品をアピールした。

■見どころは石原さんの食べるシーン!?


金曜ドラマ「アンナチュラル」は、「逃げるは恥だが役に立つ」」の脚本家・野木亜紀子さんが書き下ろしたオリジナル作品。日本に新設された死因究明専門のスペシャリストが集まる「不自然死究明研究所(UDIラボ)」を舞台に、“不自然な死”(アンナチュラル・デス)に向き合う法医解剖医たちの姿を描く。

石原さんは「台本で読んでいたものが、映像になったとき、さらにグッときて、野木さんの思いが伝わってきました。スピード感も早く、一つ一つのセリフも最終回まできいてくるじゃないかと思うぐらい緻密に練られています」と絶賛する。

石原さとみ/金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会
一方、石原さん演じる三澄ミコトとしばしば衝突する法医学解剖医・中堂を演じた井浦さんは「第1話にはさまざまな要素が詰まっていますが、そのなかでもさとみさん演じるミコトが黙々と食事をするシーンがあります。そのときのさとみさんの食べ方がすごいんです」と客席を煽ると「ドラマ全体を通して“生きる”というテーマがありますが、さとみさんの食べ方が、非常に生々しく、リアルに生きているということが伝わるんです」と賞賛する。

井浦新&石原さとみ/金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会
UDIラボの臨床検査技師・東海林を演じた市川さんや、同じく研究員の窪田さんも、井浦さんの発言に賛同すると、窪田さんは「石原さんの食べるシーンももちろんですが、(井浦さんと石原さんの)2人のシーンが見ていてとても魅力的でした」とコンビネーションの良さを強調していた。

窪田正孝/金曜ドラマ「アンナチュラル」制作発表&プレミアム試写会

■石原さん演じるミコトはあてがき!


脚本を担当した野木さんは「本作のミコトは石原さんをあてがきしました」と語ると、「とてもすばらしかった」と1話を観た感想を述べる。続けて「石原さんは最近、女の子っぽい役が多かったのですが、実際お会いすると、かなりさばけたところが多い方。石原さんのそういった部分も見せたいと思っていました。しっかりそういう部分も演じていただけたと思います」と笑顔で語っていた。


そんなの野木さんの言葉に石原さんは「うれしいですね」と満面の笑顔を浮かべると「本読みのとき、私がイメージしていったミコトを持っていったら“普段の石原さんで”といわれてしまったんです。普段の私ってなんなんだろうと思いましたが、ニュートラルな自分でいいのかなと気持ちを切り替えて演じました」とアプローチ方を語っていた。

金曜ドラマ「アンナチュラル」は1月12日(金)より毎週金曜日22時~TBSにて放送(初回15分拡大)。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top