こんなにムカつくマコノヒーは観たことない!? イドリス・エルバもブチギレ『ダークタワー』本編映像

スティーヴン・キングの“全著作の原点”といわれるシリーズを映画化した『ダークタワー』。本作で注目となるのが、『パシフィック・リム』『マイティ・ソー バトルロイヤル』などで知られるイドリス・エルバ

映画
黒衣の男vsガンスリンガー/『ダークタワー』
  • 黒衣の男vsガンスリンガー/『ダークタワー』
  • 『ダークタワー』
  • 『ダークタワー』
  • 『ダークタワー』
  • 『ダークタワー』
  • 『ダークタワー』
  • 『ダークタワー』
  • 『ダークタワー』
スティーヴン・キングの“全著作の原点”といわれるシリーズを映画化した『ダークタワー』。本作で注目となるのが、『パシフィック・リム』『マイティ・ソー バトルロイヤル』などで知られるイドリス・エルバ演じる主人公“ガンスリンガー”と、オスカー俳優マシュー・マコノヒー演じる宿敵“黒衣の男”との壮絶な対決。このほど、マコノヒー演じる“黒衣の男”が、“ガンスリンガー”を好戦的に挑発する本編映像をシネマカフェが独占入手した。

>>あらすじ&キャストはこちらから

今回入手した映像は、マコノヒー演じる黒衣の男が一方的に煽り続ける様子に、ガンスリンガー役のエルバ同様、見ているこちらも思わずイライラ、ムカムカしてくるシーン。

黒衣の男は家族や仲間たちを殺めた復讐の相手!


エルバが演じるガンスリンガーは、世界の平和を守る拳銃使い。世界の均衡を保つ塔“ダークタワー”を代々守り続けきた一族の最後の戦士だ。一方の黒衣の男は、強大な魔術で世界の崩壊を目論む悪役キャラクター。実は、ガンスリンガーの家族や仲間たちはこの黒衣の男によって虐殺され、ガンスリンガーは憎き相手である黒衣の男を探し求め旅をしていたのだ。

エルバは、「ガンスリンガーは見つけることのできない黒衣の男を探し、亡霊のような状態になっている。彼は世界と愛するものすべてを破壊された怒りに駆られ、その宿敵への復讐に燃えているんだ」と、ガンスリンガーの抱く悲しみと憎悪の大きさを明かしている。

こんなにムカつくマコノヒーは前代未聞!?


映像では、このガンスリンガーのまさに“親の仇”黒衣の男が突如現れ、「恋しかったか?」とふざけたセリフで彼を挑発する。これまで、『ダラス・バイヤーズクラブ』(’13)での鬼気迫るシリアスな演技や、『インターステラー』(’14)での涙を誘うエモーショナルな演技を見せてきた名優マコノヒーだが、そんな彼を思わず嫌いになってしまいそうなほど、挑発は続く。ガンスリンガーが立ち去ろうとしても、顔が近づくまで迫りながら「お前と歩む者は皆死んだ話は?」「母親は? 仲間のガンスリンガーは?」「要は復讐だろ?」と間髪入れずに煽り続ける黒衣の男。


映像のラストでは、ガンスリンガーが「幻術で隠れてないで戦え!」と逆ギレするほどイライラさせる、この異常な黒衣の男について、演じるマコノヒーは、「黒衣の男は敵であるガンスリンガーに深い愛着を感じている。それは彼がガンスリンガーとの対決を楽しんでいて、あまり早く“ゲーム”を終わらせたくないからなんだ」と語り、2人の因縁の闘いをゲームとして楽しんでいる、その猟奇性を説明している。

復讐に燃えるガンスリンガーと、猟奇的な黒衣の男の壮絶な一騎打ちは必見! 名優同士の因縁対決の結末を劇場で見届けて。

『ダークタワー』は1月27日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top