木村拓哉×松たか子、伝説のドラマ“ラブジェネ”が初のBlu-ray&DVD化!

最新ニュース

1997年に放送、木村拓哉と松たか子主演の“究極のラブストーリー”「ラブ ジェネレーション」が、待望の初Blu-ray、DVDとなって2018年3月16日(金)に発売になることが決定した。

「ラブ ジェネレーション」は、木村さんと松さんが「ロング バケーション」以来の共演を果たした混沌とした時代に生きる若者の愛を描いた作品で、大ヒットを記録。松たか子は本作で月9初ヒロインを務め、全11話の平均視聴率が30.8%を記録(第3、5、8話以外は全話30%以上の視聴率を記録)したという90年代を代表するモンスター・ドラマ。故・大瀧詠一が12年ぶりに新曲を発表、主題歌に起用されたドラマとしても話題になった。

広告代理店のクリエイティブ部門で働く片桐哲平(木村拓哉)は、ある日遊びで一文無しになり、偶然出会った女と一夜を過ごす。しかし、手を出せずに寝てしまい、ホテル代も自分で払うハメに。翌朝出社した片桐は突然、営業への異動を命じられ、納得できないながらも営業部へ向かうと、そこには昨晩の上杉理子(松たか子)が…というストーリー。

あの時代にリアルタイムで観ていたファンはもちろん、現在のドラマファンも楽しめる、すべてのファン待望の名作ドラマがいよいよデジタル化! 伝説のドラマを見届けてみて。

<「ラブ ジェネレーション」Blu-ray&DVDリリース情報>
「ラブ ジェネレーション Blu-ray」
価格:¥28,200(本体)+税/3枚組

「ラブ ジェネレーション DVD」
価格:¥22,800(本体)+税/5枚組

発売日:2018年3月16日(金)
発売元:フジテレビジョン
販売元:ポニーキャニオン
(C) 1997 フジテレビ
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top