【ディズニー】35周年を一足先に感じる“イースター”到来!シーでは初エッグハントも開催

東京ディズニーシーでは、2018年3月27日(火)~6月6日(水)までの72日間、東京ディズニーシーならではの華やかでファッショナブルな春のスペシャルイベント、「ディズニー・イースター」を開催。

最新ニュース
東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」
  • 東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」
  • 東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」
  • 東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」
  • 東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」
  • 東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」
  • 東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」
  • 東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」
  • 東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」
東京ディズニーシーでは、2018年3月27日(火)~6月6日(水)までの72日間、東京ディズニーシーならではの華やかでファッショナブルな春のスペシャルイベント、「ディズニー・イースター」を開催。今回はイースターならではのエッグハントプログラム「エッグハント・イン・東京ディズニーシー」(有料)を東京ディズニーシーで初めて実施する。

東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」
今年もさまざまなイースターエッグや美しい花々で彩られるパークでは、“イースターバニーボンネット”(=ウサギの耳をモチーフにした素敵な飾りがついた帽子)で着飾ったディズニーの仲間たちが、東京ディズニーシーならではのファッショナブルなイースターを演出する。メディテレーニアンハーバーやアメリカンウォーターフロントを中心に、色鮮やかなイースターエッグやファッションをテーマにしたデコレーションが施される予定で、おしゃれで華やかなイースターを盛り上げる。デコレーションにはTDRの35周年のロゴが施されるなど、ひと足早く東京ディズニーリゾートの35周年をTDSで感じられることに。

東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」
メディテレーニアンハーバーでは、春の祝祭「ファッショナブル・イースター」を今年も公演。カラフルで華やかなコスチュームを身にまとったディズニーの仲間たちと、アメリカンウォーターフロントやロストリバーデルタなどの4つのテーマポートから集まったイースターファッションを身にまとったアーティストたちが、東京ディズニーシーならではの華やかでファッショナブルな春のショーを繰り広げる。また、このショーでは、4月15日からスタートする「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」のテーマソングが使用され、ここでもひと足早くTDRの35周年を感じる演出が待っている。

東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」
そのほか、「ディズニー・イースター」ならではの楽しみ方のひとつエッグハントプログラムを「エッグハント・イン・東京ディズニーシー」(有料)として、東京ディズニーシーで初めて実施する。見事にタマゴを見つけ出したゲストには、ゴールでエッグハント限定うさみみパッチンをプレゼント! この限定うさみみパッチンをグッズのうさみみカチューシャにつければ、「ディズニー・イースター」をよりおしゃれに楽しめる。

東京ディズニーシー「ディズニー・イースター」
春の東京ディズニーシーで、華やかな「ディズニー・イースター」で楽しいひとときを過ごしてみて。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。
(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top